logo

アドバンテック、ハイパフォーマンスで豊富なIOを備えた ファンレス組込みコンピュータ ARK-3500およびARK-3510を発売開始

産業用コンピュータの分野で世界トップシェアのアドバンテック(Advantech Co.,Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区 社長マイク小池、以下アドバンテック)は、ハイパフォーマンスで豊富なIOを備えたファンレス組込みコンピュータ ARK-3500およびARK-3510をリリースしました。

ARK-3500およびARK-3510は、第3世代Intel(R)mobile QM77チップセットを搭載し、CoreTMi7クアッドコアプロセッサをサポートします。多様なアプリケーションの要求を満たすために、2PCI、PCIe×1、PCIe X4、MIOeモジュールおよび2 MiniPCIeと、豊富な拡張スロットを備えている点が特徴です。
2つのハードドライブおよびSSD/mSATA/Cfastを含むストレージのオプションも備えており、Wi-Fi / 3G / GPSを使用したワイヤレス通信にもオプションで対応します。

また、本製品は堅牢な製品設計を行っており、ARK-35シリーズは広範囲の電源入力 9~34V/ 12V DC および-10 ~ 60°Cの広範囲温度に対応(拡張温度対応SSD使用時)します。これらの新シリーズは、EMC および安全規格(CE/ FCC/ UL/ CCC/ CB/ BSMI)を取得済みです。
マシンオートメーション、産業プラント、キャビネットの統合を含む、堅牢でコンパクトなコンピューティング?プラットフォームでの市場をターゲットにしており、1台でパフォーマンス、拡張、およびストレージのすべての利点を兼ね備えることができます。

【特長1】最大クワッドコアパフォーマンス、フルレンジのrPGAプロセッサ選択可能
ARK-3500および ARK-3510は、rPGA ソケットタイプをサポートした設計で、QM77 Panther Point Mobile PCHを使用し、第3世代/第2世代インテル(R)CoreTMi7クアッドコアからIntel(R) CoreTM i5 , Intel(R) CoreTM i3、Intel(R) Celeronデュアルコアプロセッサまで対応しています。お客様は、パフォーマンス、価格、長期供給などを考慮し、第3世代/第2世代の組込み向けもしくはコンシューマ向けプロセッサを選択できます。
また、グラフィックエンジン: Direct 11, OpenGL *3.1, OpenCL* 1.1、ハードウェアデコードアクセラレーション: AVC/H.264, VC-1 and MPEG -2をサポートし、メモリは2 x DDR3 / DDR3L SODIMMメモリを最大16GBまで対応いたします。

【特長2】幅広いアプリケーションに対応する高い拡張性
ARK-3500は、2つのPCIまたはPCIe X1+PCIe x4のインターフェイスとデュアル拡張スロットを備えています。ファクトリオートメーション用の絶縁AIO/ DIO CANカードやモーションコントロールカード、マシンビジョン用のカメラリンクカード、および監視向けのビデオキャプチャカード用と互換性があり、簡単にインストールすることができます。
ARK-3510は、オプションで拡張I/O用のMIOeモジュールをサポートする高い柔軟性を備えています。これらは異なるアプリケーション用に、6種類のSKUを提供することができます。データのバックアップと転送ステーションとして機能するよう、アドバンテックのMIOe-220モジュールを追加することで、最大5つのGigaLANを使えるようにすることもできます。
また、いずれもSIMホルダーに2以上MiniPCIeインターフェイスをサポートしているので、Wi-Fi回線、3G、LTE、4G、ワイヤレス接続のためのGPSモジュールを使用することができます。

【特長3】過酷な環境向けに堅牢で信頼性の高い設計
ARK-3500とARK-3510は、高いシステムの信頼性を確保するために、優れた熱設計がなされています。インテル(R)CoreTMi7クアッドコアプロセッサを実行しながら、-10~60の動作温度をサポートしています(広範囲温度対応SSD使用時)。本製品にはDVI、HDMI、COM、DIO、HDDベイ、拡張スロットおよびロック固定可能な電源コネクタを備え、SSD使用時に、3Gの耐振動性と50Gの耐衝撃性を有しています。

【特長4】SUSI Access、スマート遠隔マネジメントソフトウェアおよびIntel(R) AMT 8.0 Technologyを搭載
アドバンテックのSUSI Accessは、お客様は多くの数のターミナルを集中化してリアルタイムに監視・管理・制御することができる、スマートかつ簡単な遠隔管理APIです。SUSI Accessを使って管理業務を行えるので、お客様はアプリケーションの開発のほうに集中いただくことが可能となります。ARK-3500 およびARK-3510は、セキュリティを強化するためのMcAfee(R)およびバックアップとリカバリ用のAcronis(R)が搭載されているので、お客様のデバイスを脅威から守ることができます。
また、ARK-3500/3510は、iManager F/Wテクノロジをサポートします:これはインテリジェントでクロスプラットフォームな自己管理ツールであり、システムの状態を監視し、異常が起きた際には自動的にアクションを行います。iManagerはIRQ割込み、ACPIイベント、リセットレベルを含むマルチレベルのプログラム可能なウォッチドックを提供し、電源および温度を管理します。
さらに、ARK-3500/3510は、Intel(R) AMT 8.0 Technologyをサポートします。これは、第一にルートキット、ウイルス、マルウェアからの保護を含む、脅威管理である。第二は、機密個人情報やビジネスデータの保護とともに、アイデンティティとウェブサイトのアクセスポイントを保護します。第三に、リモートとローカルの監視、改善、およびPCやワークステーションの修復を行います。

特長:
ARK-3500 2つの拡張スロットおよび9-34Vのワイドレンジ電源対応
l Intel(R) CoreTM i3/i5/i7モバイルプロセッサ(rPGA) + Intel(R) QM77 PCH対応
l DDR3/DDR3L SO-DIMM 最大 16 GB
l 3画面独立表示対応(第3世代Coreiプロセッサ使用時): DVI + HDMI + DisplayPort
l 2 PCI, PCIe x1 & PCIe x4 拡張スロット, 2 x miniPCIe(SIM holder対応)
l 9-34V ワイドレンジ電源対応、ロック可能な DCジャック設計
l 2 Intel(R) GbE/ 4 USB3.0/ 2 USB2.0/ 8 COM搭載、フレキシブルなストレージ選択可能: 2x 2.5" SATA HDD/ SSD ベイ (RAID 0, 1), 2x mSATA および1x CFast
l 寸法: 290 x 110 x 232mm
l iManager, SUSIAccess および組込みソフトウェアAPIに対応

ARK-3510 取り外し可能な2 x 2.5" HDDベイおよびMIOe 拡張スロット対応
Intel(R) CoreTM i3/i5/i7モバイルプロセッサ(rPGA) + Intel(R) QM77 PCH対応
DDR3/DDR3L SO-DIMM最大 16 GB
3画面独立表示対応(第3世代Coreiプロセッサ使用時): DVI + HDMI + DisplayPort
取り外し可能な2 x 2.5" SATAIII ドライブベイ (RAID 0, 1対応)、 2x mSATAおよび1x CFastスロット搭載
MIOe 拡張スロット, 2 x miniPCIe(SIM holder対応)
2 Intel(R) GbE/ 4 USB3.0/ 2 USB2.0/ 4 COM
ロック可能な DCジャック設計
寸法:290 x 90 x 232mm
iManager, SUSIAccess および組込みソフトウェアAPIに対応

発売開始日:2014年3月24日

詳細情報は弊社WEBサイトをご覧ください。
ARK-3500
リンク

ARK-3510
リンク
アドバンテックについて - インテリジェント・プラネットの実現が我々の使命です -
台湾 Advantech Co., Ltd. (TAIDEX:2395)は、1983 年の創業以来eプラットフォームのリーディング・プロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造および販売に携わっており、現在では世界20 カ国92 都市に拠点を構えるグローバル企業です。
アドバンテック株式会社は、Advantechの日本法人として1997年に設立。組み込み用CPUボード、産業用コンピューター、I/Oモジュール、データ収集モジュール、産業用ネットワーク製品、タッチパネルPC、小型ファンレス組み込みPCなど、様々な形態のハードウェアと組み込みソフトウェアを、日本の製造、サービス産業、医療、ネットワーク通信などの様々な分野に提供し続けています。また、得意とする組込み用ボードコンピュータや産業用マザーボードの販売に加え、産業用コンピューターの販売においては、お客様のニーズにきめ細かくお応えするBTOサービスや、お客様の要求仕様に合わせた製品の設計から生産までを請け負うDMSビジネスも行なっています。
産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのAdvantechは、インテル社のインテリジェント・システム・アライアンス・プレミアパートナー、ならびにマイクロソフト社のWindows(R) Embedded Gold Partner として、最新プラットフォームに対応した製品を他社に先駆けて市場投入しています。このようなエコパートナー企業との緊密な協力関係、および自らの研究開発投資によって、インテリジェント・システムを様々な産業に普及させ、地球上のあらゆる労働環境と生活環境をより豊かでスマートなものにしていくこと、- インテリジェント・プラネットの実現 - が、我々Advantech の使命です。アドバンテックに関する詳細な情報は、ウェブサイト リンク をご参照ください。

◆1台から購入できるオンラインストア Advantech iPlanet Online
お見積りもオンラインで取得可能なアドバンテックのオンラインストア リンク

【報道関係者お問い合わせ先】
アドバンテック株式会社
担当 :殿村
電話 :03-6802-1021(内線4211)
Email:rie.tonomura@advantech.com

【その他のお問い合わせ先】
アドバンテック株式会社
電話 :0800-500-1055(フリーコール)
Email:ajp_sales@advantech.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。