logo

その場ですぐにプリントできるチェキで、プロポーズから結婚のさまざまなシーンを素敵に演出!『チェキ』BOXを抽選で10名様にプレゼント

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年03月20日 13時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が企画するブライダルに関する情報提供サービス『ゼクシィ』では、現在、「プロポーズ応援プロジェクト」を実施しています。
そのプロジェクトの一環である企業連携の第14弾として、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:小島 正彦)が、プロポーズ応援の取り組みに参画することとなりましたのでご報告いたします。


――――――――――――――――――――
プロジェクトへの参画意図
――――――――――――――――――――

『チェキ』の魅力は何といっても撮ったその場でプリントが出てくるところ。また、『チェキ』で撮影した写真はニュアンスを感じられる仕上がりになりますので、カメラ初心者の方でもすてきな写真を撮ることができます。結婚式や二次会などでは、受付で『チェキ』を使って写真を撮り、余白に新郎新婦へのメッセージを書いて楽しむ、といった使い方で親しんでいただいています。今回のプロジェクトに参画したのも、結婚式当日にお使いいただくことが多い『チェキ』を、プロポーズや結婚式の準備などでも積極的に使っていただき、みなさんの幸せのお手伝いができないかと考えたためです。
(富士フイルムイメージングシステムズ フォトイメージング事業部 営業推進部フォト入力グループ チーフ 岸本 翔)


――――――――――――――――――――
結婚のさまざまなシーンで有効活用できる『チェキ』BOXをプレゼント
――――――――――――――――――――

ふたりのいままでを象徴するものやこれからをイメージできるものなどを『チェキ』で撮影してプロポーズしたり、その場で撮影を行ってプロポーズの様子を記録したりと、さまざまな使い方で思い出に残る演出を実施いただけるよう、今回 『チェキ』BOXをご提供し、プロポーズを応援いたします。

■プロポーズから結婚式までを盛り上げられる『チェキ』BOX

結婚式や二次会はもちろん、プロポーズや結婚式の準備中にも『チェキ』を有効活用するための、『チェキ』BOXが登場。この中には限定カラーの『チェキ』のほか、プロポーズや結婚式での使い方アイデアを紹介した『プロポーズ&ウエディング Cheki Book』、プロポーズの際に使える『ふたりの誓いシート』が含まれています。婚約指輪のケースをイメージしたパッケージもキュートで、テンションが上がること間違いありません。
(数量3,000台限定。全国の量販店、雑貨店、写真店等で販売中。※詳しくは直接お店にお問い合わせください)


――――――――――――――――――――
応募方法について
――――――――――――――――――――

■プロポーズを考えている男性に『チェキ』BOXを抽選で10名様にプレゼント

プロポーズを考えている男性に、富士フイルムから『チェキ』『チェキブック』などがセットになった『チェキ』BOXを抽選で10名様にプレゼント。
彼からのプロポーズを待っている女性からの応募も大歓迎!

応募条件:プロポーズを考えている男性、および、彼からのプロポーズを待っている女性
応募方法:
【ハガキ】〒107-0052 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F TOTAL「チェキプレゼント」係まで
【メール】propose_zexy@r.recruit.co.jp
必要事項:1)お名前 2)ご年齢 3)ご住所 4)お電話番号 5)メールアドレス
応募期間:2014年4月22日(火)まで(消印有効)
(抽選の結果は、プレゼントの発送を持って代えさせていただきます )


――――――――――――――――――――
ゼクシィ創刊20周年記念『プロポーズ応援プロジェクト』について
――――――――――――――――――――

ゼクシィは20年の歴史の中で初めて、業種を超えてさまざまな企業と連携し、結婚世代の若者のプロポーズを応援するプロジェクトを立ち上げました。

日本中がときめく1年になるように。
ゼクシィ20年分の「ありがとう」を込めて。
ゼクシィは年間を通じ、「プロポーズ」を推進していきます。


■目指すもの

「プロポーズ」を通じ、日本の“しあわせの総量”を増やしたい。

■プロジェクトにかける想い(ゼクシィ統括編集長 伊藤綾)

この先何があっても、プロポーズされた時、した時のときめきを支えに、人々が強くなれるように。
また、すでに結婚して時間が経った多くのご夫婦も、ときめきを思いだし、少しだけ近くの人にやさしくなれるように。
そして、まさにこれからプロポーズしたい男性には、(草食男子と言われますが) その背中を押してあげられるように(もちろん、女性も・・・)。
ときめきの力で日本をほんの少しでも元気にしたい、そしてそれが私たちらしい「ありがとう」ではないかと考えました。


■『ゼクシィ』の取り組み

1)TVCM
「プロポーズ」をテーマにしたTVCM「プロポーズされたら、ゼクシィ篇」を放送。

▼ゼクシィ創刊20周年プロジェクト
リンク

2)産学連携
異業種企業や学識者とともに「プロポーズ」を応援する企画を各所で実施します。

3)プロポーズのアイデア提案
ウエディングのプロフェッショナルたち(ウェディングプランナーやブライダル関連ショップスタッフ)からプロポーズのアイデアを募集し、ゼクシィ本誌の編集記事やプロポーズを考える男性のためのサイト『プロポーズゼクシィ~花開け!! 求婚男子~』にて紹介することで男性たちを応援します。

▼『プロポーズゼクシィ~花開け!! 求婚男子~』
リンク

4)プロポーズプロデュースCMオンエア
これからプロポーズをしたいと考えている人、もしくはちゃんとプロポーズをできず後悔している人へ。多くの応募の中から選ばれた「プロポーズ男子」の本気のプロポーズの模様が、12月23日(月・祝)の夜にオンエアされました。

▼特設サイト
リンク

5)ブライダルマーケット全体での取り組み
エンゲージメントプロジェクトへ参画し、ブライダル企業各社様に対してプロポーズを応援していただけるように働きかけをしています。
全国のブライダル関係の約2500屋号(社&店舗)でプロポーズ向けの商品・プランを展開する予定です。

▼「エンゲージメント・プロジェクト」
リンク



――――――――――――――――――――
◎参考 結婚情報誌『ゼクシィ』媒体概要
――――――――――――――――――――

ホテルや専門式場、チャペルレストランなど様々なスタイルのウエディング会場をはじめ、ジュエリーやドレス、引出物、二次会会場など、ブライダルに関する情報を掲載しています。

誌名:ゼクシィ   
発行開始日:1993年5月24日  
発行エリア:全国 19版  
部数:約30万部
発行サイクル:毎月23日~25日 ※版によって異なる 
定価:300円~500円(税込) ※版によって異なる
※「青森・秋田・岩手版」「宮城・山形版」「福島版」は特別価格210円
シリーズ :『ゼクシィ国内リゾートウエディング完全ガイド』
『ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド』『ゼクシィPremier』
Webサイト:『ゼクシィnet』『ケータイゼクシィ』『プロポーズゼクシィ』
通販サイト:『ゼクシィONLINE STORE』『ゼクシィONLINE STORE 結婚内祝い』
相談カウンター:『ゼクシィなび』『ゼクシィの保険ショップ』

▼ゼクシィ創刊20周年プロジェクト
リンク

▼『プロポーズゼクシィ~花開け!! 求婚男子~』
リンク

▼結婚準備から新生活までの総合情報サイト『ゼクシィnet』
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。