logo

レッドハット中井氏によるコラム「クラウドオーケストレーション「OpenStack Heat」」

レッドハットエバンジェリスト中井悦司氏によるクラウドに関連するオープンソース・ソフトウェアの技術コラム

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)のグループ会社で、ITシステムの保守サポート、運用サービス及び教育サービスを提供するシーティーシー・テクノロジー株式会社(代表取締役社長:藁谷二郎、本社:東京都千代田区、以下:CTCテクノロジー)はレッドハット中井氏によるコラム「クラウドオーケストレーション「OpenStack Heat」」を公開しました。

###

先日、「SDN/クラウドプログラムコンテスト」 というイベントに審査委員として参加してきました。最優秀賞は、ネットワーク関連の研究所に所属するプロフェッショナルのグループが受賞しましたが、筆者 は神戸情報大学院大学の学生チームを特別賞に推薦させていただきました。当日の表彰式の様子は、沖縄オープンラボラトリのFaceBookで公開されています。
 この学生チームの作品は、Linux KVMの環境で、Vyattaをロードバランサとした負荷分散構成のWebサーバーをオートスケールさせるというものです。オートスケールの仕組みそのも のは、特別に新規性のあるものではありません。しかしながら、負荷の計測、仮想マシンの自動構築、スケールインで停止した仮想マシンのプーリング(負荷が 下がって不要になった仮想マシンはすぐに破棄するのではなく、サスペンド状態で再利用可能にしておく)など、実用的なオートスケールに必要な技術要素を的 確に洗い出して、ライブデモを成功させる所まで、きちんと実装していた点に感銘を受けました。クラウドは、サーバ仮想化を中心とするインフラ技術を学ぶに は最適の教材だと、改めて感じさせられる発表でした。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]