logo

新日鉄住金 ベトナムにおける「鋼構造普及に関する覚書」を締結

新日鐵住金株式会社 2014年03月19日 13時58分
From Digital PR Platform


新日鐵住金株式会社(会長兼CEO:宗岡 正二 以下、「当社」)とベトナム交通大学(UNIVERSITY OF TRANSPORT AND COMMUNICATIONS of Vietnam 学長:Dr.Tran Dac Su 以下、「UTC」)を出資母体とする技術コンサルティング会社であるUTC2(JOINT STOCK COMPANY UTC2 Chairman:Dr.Tran Dac Su 以下、「UTC2」)はこのほどベトナム国内における鋼管杭、鋼矢板など鋼構造の普及拡大を目指した覚書を締結、調印式を行いました。

これは、日本の高い技術力を、ベトナムの社会資本整備に活かしたいというベトナム側のニーズと、鋼構造の普及・拡大を目指す当社のニーズが合致したもので、これまでも当社とUTCは過去10年以上に亘り、共同研究や講師の派遣などの協力関係を築いてきております。

今後、UTCはUTC2を通じ、実際のプロジェクトでの鋼構造の普及、拡大を目指しており、当社としても既にベトナムに進出済みのNippon Steel & Sumikin Pipe Vietnam社(NPV)を最大限活用し、高品質の製品を供給致します。また、UTCの学生や第一線で活躍する技術者を対象に、引続き学術交流の機会を提供するなど、製品・技術両面でベトナムの社会資本整備に協力して参ります。


(お問い合わせ先)総務部広報センター Tel 03-6867-2146

以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。