logo

株式会社Miewと資本・業務提携

「ライフデザイン by OKWave」を通じた医療・健康分野でのQ&Aサービスを加速

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、医療・健康分野でのQ&Aサービスを推進するため、医師・学会、病院向けのメディカルITサービス事業等を展開する株式会社Miew(所在地:東京都品川区、代表取締役:刀禰真之介)と資本・業務提携契約を締結しました。

1.資本・業務提携の理由及び内容
このたびの資本・業務提携は、Q&Aサイト「OKWave」に蓄積した3,000万件以上のQ&Aデータベースを活用し、Quality of Lifeの向上をサポートしていく専門特化型サイト『ライフデザイン by OKWave』(リンク)を通じた医療・健康分野のサービス強化を目的としています。この業務提携をより密接にかつ確実に推進するため、オウケイウェイヴがMiewの実施する第三者割当による発行新株式120株の引受を行います(出資比率4.3%)。

今後オウケイウェイヴは、医療・健康領域でのQ&Aサービスを推進すべく、Miewとの協業により、Miewの既存サービスを利用する5,000人以上の医師並びに各学会との関係構築を進めると共に、両社でその規模の拡大を図ります。また、Miewが医師向けに提供するスマートフォン/タブレット端末用ソーシャル・リーディング・プラットフォーム「viewstock」を活用した新規サービスの開発・提供をはじめ、医師ならびに医療業界向けのサービス・開発実績の豊富なMiewからのサポートを得ながら新サービスの開発・運営を行っていく考えです。

2.資本・業務提携の相手先(株式会社Miew)の概要 (2014年3月18日現在)
会社名: 株式会社Miew
本社所在地: 東京都品川区東品川2-2-28 タチバナビル2F
設立年月: 2011年3月
代表取締役: 刀禰真之介
資本金: 6,390万円
従業員数: 30名 (取締役、監査役、臨時社員等含む)
事業内容: スマートフォン/タブレット/ウェブを活用したマルチデバイス対応のシステム開発及びサービス開発
・メディカルITサービス事業(医師、病院向け)
・M2Mソフトウェア開発事業
・事業開発サポート事業
パートナー企業: 株式会社杏林舍(医学協会向け電子書籍『KaLib』)、株式会社ユビキタス

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億1,000万以上※2014年1月末現在、PCサイトのみ)。3,000万件以上のQ&Aデータベースを大手ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKBiz for Community Support」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz for FAQ / Helpdesk Support」を大手企業、自治体など260サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のモノのまとめサイト「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、著名人の課金制モバイルサイト運営など、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。