logo

欧州宇宙機関、新しい光電子工学パッケージエンジニアリングに Microfabrication Company Primoceler を選出

Primoceler Inc. 2014年03月18日 09時00分
From JCN Newswire

軌道環境、超高圧、温度サイクル実験におけるレーザー溶接技術

TAMPERE, Finland, Mar 18, 2014 - ( JCN Newswire ) - Primoceler ( www.primoceler.com リンク ) は、厳しい条件が要求される産業に適したレーザー溶接技術開発において世界をリードする一流企業です。欧州宇宙機構(ESA)は、今後の打ち上げミッションに使用する新しい光学センサーパッケージの開発・製造に当社を選出しました。この技術の利点としては、恒久的耐性を持つ透明の溶接シームおよび溶接密閉により、パッケージの内容物、つまり非常に精密な光学センサー装置を保護することができるという点があります。

Primoceler のラボラトリーエンジニアであるAntti Maattanenは、「航空宇宙応用や宇宙産業に取り組むことは、どんなエンジニアでも夢見ることです。軌道環境では、容赦なく厳しい条件が付きつけられ、コンポーネントは極限の状態に置かれることになります。電子機器向けのパッケージを製造する際、装置が持ちこたえられるだけでは十分でありません。装置が期待されるパラメータ内で機能し続けるようにする必要があります。当社では、この目標を達成すべく、先進的な産業技術を開発・実験してきました」と語っています。

Primocelerのレーザー溶接技術は、ガラスのみを使用した不浸透性シーム溶接を実現しており、ESA の科学者らが求める技術要件を満たすものです。この技術は、現在実験が進められており、ゼロ気圧の宇宙空間での恒久的耐性が十分であるかどうか見極めが行われています。CMOS 光学センサーおよび内蔵電子機器は精密を極めるため、関連したコンポーネントの製造プロセスすべてを考慮に入れる必要があります。1つのみの素材を使ってこのパッケージを製造することにより、熱変化による問題を回避することができると同時に、恒久的な安定性を実現することが可能となります。

標準的な溶接や接着技術と比較すると、ガラスによる溶接には数々の利点があります。例えば、熱影響部(HAZ)をほんの数マイクロメートルという非常に小さい部分に抑えることができますし、溶接プロセスにおいてもHAZが近くの精密コンポーネントに影響を及ぼすことはありません。完璧な溶接密閉が作られます。これは、厳しい条件下で耐性を保つパッケージには、必須の特性です。

ESA用にPrimoceler が製造するパッケージには、高精度光電子工学コンポーネントが入れられます。これらの装置は、用途に従って機能するために、一点の曇りもない透明性が求められます。ガラス溶接では、溶接シームに気泡が入ったりパッケージ内に水蒸気が入ったりすることがないため、この要件にかなう透明性を実現することができます。

Primoceler の無接着剤ガラス溶接技術は、1段階のシンプルなプロセスで、接着剤は使用しません。航空宇宙応用においては、接着剤の使用は失敗に終わります。というのも、時間の経過とともに接着剤の密閉接着性能は衰えていくからです。高温、低温、および急激な気圧変化にさらされる場合は特にそうです。

ガラス溶接の別の利点は、ガラスの無線信号や赤外線信号に対する透明性です。この特定の品質は、ESAの光電子工学パッケージには適用されませんが、一般的に、電磁波に対する透明性は非常に好ましい特性です。例えば、医療機器は余計な干渉をしなくてもデータの送受信を実行できる必要があります。

Maattanen は、「ESAは真のパイオニアであり、信頼性実験における堅固なベストプラクティスを開発してきました。同機関の重要な実験プロトコルに参加することで、当社の溶接技術における最先端の革新が、他の産業にも速やかに浸透していくことを期待しています。溶接技術をさらに極限まで開発していくことが当社の究極の目標です」と加えています。

Primocelerのビジネス計画では、精密レーザー溶接技術の新しい応用方法をさらに継続して開発していくことになっています。当社のガラス溶接法がESAにより採用されたことは、概念実証となりました。今後この技術は、とりわけ家庭用電化製品や医療機器などへの応用が進められていきます。

Primoceler Inc.について

Primoceler Inc.は、2010年フィンランドのタンペレで創業された企業で、レーザー・光通信産業およびリサーチのヨーロッパにおける有数のハブとなっています。当社は顧客と共同し、新しいビジネスチャンスでの成功を実現させます。当社のオーダーメードの微細加工ソリューションは、製造プロセスを向上させるのみならず、透明素材による微小接着に革新をもたらしたほか、半導体産業・医療技術分野における全く新しい製品ポートフォリオやビジネスチャンスを実現させてきました。

お問い合わせ先:
Antti Peltonen
Primoceler Inc.
+358 40 556 5513
antti.peltonen@primoceler.com
www.primoceler.com リンク

概要:Primoceler Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。