logo

◎FMC Corporationが2社分割計画を発表

FMC Corporation 2014年03月11日 09時57分
From 共同通信PRワイヤー

◎FMC Corporationが2社分割計画を発表

AsiaNet 56102
共同JBN 0274 (2014.3.11)

【フィラデルフィア2014年3月10日PRN=共同JBN】
*New FMCはFMC Agricultural SolutionsとFMCのHealth and Nutrition部門で構成される。

*FMC Mineralsは現在のFMC Minerals部門で構成され、Alkali Chemicals and Lithium事業が含まれる。

FMC Corporation(NYSE: FMC)は10日、自社を2つの独立した株式公開会社-FMC Agricultural SolutionsとHealth and Nutrition部門で構成される「New FMC」と現在のFMC Minerals部門で構成されるFMC Minerals-に分割する計画を発表した。この分割には役員会の最終承認など慣習的条件が満たされることが必要だが、同社は分割が既存のFMC株主に対する株の無税配分の形をとることを期待している。FMC Corporationは分割を2015年初めに完了させることを期待し、両社の株式がニューヨーク証券取引所に上場されることを期待している。

(Logo - リンク

FMC Corporationのピエール・ブロンドー社長兼最高経営責任者(CEO)兼会長は「昨年初めのリポーティング部門の再編を含め、FMCはビジョン2015の一環として過去4年にわたりポートフォリオを積極的に管理してきた。2つの独立会社に分割する決定はわが社の戦略の当然の進展である。それぞれが株式を公開上場する2社の設立によって、それぞれの会社が自社の戦略を追求する経営が可能になる。これは事業にとって最も重要な成功要因への集中を両社に提供し、事業プロファイルにとって適切な資本構造の採用を可能にするだろう」と語っている。

同氏はさらに「2つの独立した会社の設立は両社、われわれが活動している共同体、すべての利害関係者に意味のある利益を提供するだろう。顧客はそのニーズを満たすことに集中する財政的に強力な企業と協力関係を維持し続け、従業員は新たなキャリアを積む機会を得られるだろう」と述べている。

New FMCはピエール・ブロンドロー社長兼CEO兼会長が指揮し、ポール・グレーブズ氏が執行副社長兼最高財務責任者(CFO)に就任する。Agricultural Solutionsのマーク・ダグラス社長とHealth and Nutritionのマイク・スミス副社長兼世界事業担当ディレクターは現在のポストにとどまる。

FMC Mineralsの指導チームは数カ月以内に発表される新しいCEOが指揮する。FMC Corporationのアンドルー・サンディファー現副社長(戦略開発担当)はFMC Mineralsの執行指導チームにCFOとして加わる。エド・フリン氏はFMC Mineralsの最高執行責任者になる。トム・シュネバーガー、エリック・ノリス両氏はAlkali Chemicals and Lithiumの執行指導チームの現在のポストにとどまる。

New FMC

FMC Agricultural SolutionsとFMC Health and Nutritionで構成されるNew FMCは深いアプリケーション専門知識を持つ技術ベースで顧客志向の会社になる。2014年2月見通しの中間値に基づいて、FMC Agricultural Solutions、FMC Health and Nutrition両部門を合わせた売上高は2013年比16%増の約33億5000万ドル、利益は2013年比15%増の8億1500万ドルを見込んでいる。New FMCはFMC Corporationの現在の信用格付けに合致する強力なバランスシートと財政方針を維持する見込みである。

FMC Agricultural Solutionsは科学ベースの企業で世界の栽培農家に奉仕している。栽培農家は作物別、地域別ベースで品質、収穫量を改良する科学ベースの革新、現地開発、応用の専門知識、毒物学から開発された革新的な作物保護製品をFMC Agricultural Solutionsに期待している。

FMC Health and Nutritionは食品に使うテクスチャー、安定性、自然色ソリューションを提供する自然資源からの製品を開発する一方で、結合材、コーティング、高純度、高濃度のオメガ3を医薬品、栄養補助食品向けに製造している。顧客はFMC Health and Nutritionの技術的優秀性、革新的製品、協力的な研究開発アプローチを頼りにしている。

▽FMC Mineralsについて
FMC Mineralsは将来、現行のFMC Mineralsセグメントで構成され、Alkali ChemicalsとLithiumビジネスが含まれる。FMC2014年2月概観のミッドポイントに基づくFMC Mineralsセグメントの売上高と収益は、売上高が2013年比7%増加の約10億ドル、収益が同19%増の1億5300万ドルと見込まれる。FMC Mineralsは強力なキャッシュフローを産み出すと予想されており、好機の投資機会を追求する財務上の柔軟性を持つ。FMC Mineralsは資本展開に関するFMC Corporationの規律あるアプローチを維持し、持続可能、安全、倫理的な採掘、効率のある精製、製造およびカスタマーサービス・エクセレンスに注力し続けることになる。

Alkali ChemicalsとLithiumビジネスは、コスト的に先進的なオペレーションを伴う構造的に進んだミネラル・ビジネスである。この両事業は魅力ある市場で競争する。Alkali Chemicalsの事業は、天然ソーダ灰の世界最大の生産者である。これには重炭酸ソーダからガラス、化学処理、洗剤産業に使用されるソーダ灰や関連製品を抽出する低コストの技術を使用している。リチウム事業部門は世界的に広範な製品ポートフォリオを持つ「海水から金属」を抽出するだけのプロデューサーで、エネルギー備蓄、製薬会社、ポリマー、工業市場向けに販売している。リチウムに対する基本的な市場需要は、電気自動車への採用やその他のアプリケーション向けエネルギー備蓄需要で引き続き大きい。

この取引でバンクオブアメリカ・メリルリンチとゴールドマン・サックスがFMC Corporationの財務アドバイザーを務めており、Wachtell, Lipton, Rosen & Katzは同社の法律顧問を務めている。

▽電話会議について
FMC Corporationは、2014年3月10日月曜日、午前8時半(米東部時間)に電話会議とウェブキャスト・プレゼンテーションを行う。この催しはリンクでライブとリプレーが提供される。またリンクには電話会議で使用されるスライドを含めた補足資料が掲載される。

ウェブキャスト会議:2014年3月10日午前8時半(米東部時間)。ライブはインターネット・ブロードキャストと電話経由で公開される。

▽インターネット・ブロードキャスト:リンク

▽ダイヤルイン電話番号:
U.S. / Canada: (877) 359-9508      
International: (224) 357-2393                
Conference ID # 9077796

▽ウェブキャスト会議のリプレー:
2014年3月10日正午(米東部時間)から2014年6月10日火曜日まで利用可能。
インターネット・リプレー:リンク
米国、カナダ電話番号:(855) 859-2056
国際電話番号:(404) 537-3406
ウェブキャスト会議ID: # 9077796

▽FMC Corporationについて
FMC Corporationは多角化化学品会社で、1世紀以上にわたって革新的なソリューション、アプリケーション、高品質製品によって世界の農業、工業、環境、消費者市場にサービスを提供している。FMCの2013年の売上高は約39億ドル。同社は約5600人を雇用して、FMC Agricultural Solutions、FMC Health and Nutrition、FMC Mineralsの3分野で事業活動を行っている。詳細はリンクを参照。

この発表で言及している見積もり収益額は、1月1日時点で分離する2企業の予測される事業構造に基づいて調整されており、それ以外の調整は行われていない。直近の入手可能なGAAP条件に関するnon-GAAP数値の条件・調整に関する定義はウェブサイトで入手可能。

ソース:FMC Corporation

▽問い合わせ先
報道関係:
Jim Fitzwater
+1-215-299-6633,
james.fitzwater@fmc.com; or

財務関係:
Casey Clark
+1-202-346-8844,
casey.clark@fticonsulting.com; or

投資家関係:
Alisha Bellezza
+1-215-299-6119
ir@fmc.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事