logo

-書籍 通販 電子書籍のハイブリッド書店サービス「honto」- hontoのオフィシャルマガジン 『honto+(ホントプラス)』リニューアル

hontoPR事務局 2014年03月06日 12時00分
From PR TIMES

紙版を隔月刊から月刊に!電子書籍版も新たなコンテンツを追加!

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、ハイブリッド型総合書店「honto」のオフィシャルマガジン『honto+(ホントプラス)』を本年3月6日(木)発行号からリニューアルし、honto提携書店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂での配布とhonto電子書籍ストアでの配信を開始します。



今回のリニューアルでは、電子書籍にあわせて、これまで隔月の発行だった紙版を毎月発行します。
また、従来の人気作家の書き下ろし作品や書店員オススメの書籍、「honto」の各種サービスの紹介に加え、電子書籍版限定の新規コンテンツも追加され、ハイブリッド型総合書店ならではの読書体験をお楽しみいただけます。

さらに、リニューアルした『honto+』の配布に合わせ、オリジナルコンテンツを加えた紙版『honto+サマンサタバサバージョン』をサマンサタバサグループの店舗で配布します。
紙の書籍と電子書籍、リアル書店と電子書籍ストアそれぞれの楽しみ方をお届けする『honto+』に今後もご注目ください。

【リニューアルのポイント】
1. 紙版を月刊化して、電子書籍版との同時発行を実現
2. 電子書籍版に新コンテンツ追加
3.『honto+サマンサタバサバージョン』をサマンサタバサグループの店舗にて配布

【『honto+(ホントプラス)』について】
2013年7月に創刊した『honto+』は、ハイブリッド型総合書店「honto」の便利な利用方法や、honto提携書店の各書店員がオススメする書籍の紹介のほか、伊坂幸太郎氏のコラムや山崎ナオコーラ氏の小説など、人気作家の書き下ろし作品を収録しているフリー(無料)マガジンです。店頭で配布する紙版だけの特典として、honto電子書籍ストアで500円(税込)以上の電子書籍を購入する際に利用できる200円クーポンが付いています。

■刊行情報
・発行部数・・・10万部(初版)
・発行形態・・・紙版と電子書籍版の2種類を毎月第1木曜日に同時発行
・配布場所・・・【紙版】丸善、ジュンク堂書店、文教堂にて書籍購入者に配布
※一部店舗ではお取り扱いのない場合があります。
【電子書籍版】honto電子書籍ストアでの無料配信
※ダウンロードにはhonto会員の登録が必要です。
リンク


【ハイブリッド書店サービス「honto」について】
ハイブリッド型総合書店「honto」は、リアル店舗・ネット通販・電子書籍ストアの3つの販売形態を連動させ、紙とデジタル両方(ハイブリッド)の強みを活かしたサービスを提供します。丸善、ジュンク堂書店、文教堂の提携店舗でも、電子書籍ストアのhontoサイトでも、購入ごとに共通のポイントが貯まるほか、共有IDによる各書店での利用情報の一元管理や、おすすめ情報の入手などができる、「読みたい本を読みたい時に読みたいカタチで読める」サービスです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事