logo

短期/画期的価格の「Webヒアリング脆弱性検診」

有限会社インターギデオン 2014年03月03日 15時00分
From DreamNews

有限会社インターギデオン(東京港区)はWebアプリケーションの脆弱性について、
(株)NTTデータCCSと提携、これまでの高額で膨大なプログラム解析方式でなく、
「脆弱性33問診票」を使用した開発委託先のWebフェローによるヒアリングにより、
画期的な価格で短期にWeb脆弱性把握が可能な「Webヒアリング脆弱性検診」を
開発、サービス提供を開始した。  
 なお、3月中は525,000円(5Webシステム)相当の検診を357,000円で提供
するキャンペーンを展開中。


■利用企業/対象Webシステム
・Webアプリケーションの脆弱性を短期にスマート価格で把握したい企業
・個人情報や機密情報を取扱う我が社のHPは大丈夫か確かめたい企業
・Webシステムの委託開発企業のWeb脆弱性レベルを把握したい企業
 
 
・高額なプログラム解析の対象外としたWebシステムの脆弱性を把握したい企業
・M&A予定、業務提携先予定企業のWeb脆弱性を前もって把握したい企業 など

■目的・効果
・高額な膨大なプログラム解析によらず画期的な価格で短期にWeb脆弱性把握が可能
・「Webシステム」・「委託開発会社」・「オーナー企業」毎の脆弱性格付が可能
・Web脆弱性対策整備計画書により、どの対策から着手すべきか明確になる

■成果物
・Webヒアリング脆弱性検診報告書
・Web脆弱性対策整備計画書
(Webシステム、委託開発企業、オーナー企業の格付け含)
・Webヒアリング脆弱性証明書
・Webヒアリング脆弱性検診調書

■費用
・5Webシステム525,000円~ (3月中は357,000円で予約実施中)

【該当サービスURL】
リンク

【連絡先】
・東京都港区赤坂2-18-10 
・有限会社インターギデオン 03(3589)5590
リンク 
e-mail:semi@intergideon.com

・東京都江東区亀戸6-41-10 
・(株)NTTデータCCS  03(5626)7738
リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事