logo

◎JAソーラーがBritish Solar Renewablesに高効率フルスクエア単結晶モジュールを供給

JAソーラー・ホールディングス 2014年03月03日 11時38分
From 共同通信PRワイヤー

◎JAソーラーがBritish Solar Renewablesに高効率フルスクエア単結晶モジュールを供給

AsiaNet 56023
共同JBN 0250 (2014.3.3)

【上海2014年3月3日PRN=共同JBN】高性能太陽電池製品の世界最大手メーカーであるJAソーラー・ホールディングス(JA Solar Holdings Co., Ltd、Nasdaq:JASO、以下JAソーラーもしくは同社)は3日、英国の大規模再生可能プロジェクト・デベロッパーであるBritish Solar Renewablesに7.8MWの高効率フルスクエア単結晶ソーラーモジュールを供給すると発表した。これは英国南西部の7.8MWソーラーファームで使用される。60枚のセルで構成されるJAM6R 270W P-Typeモジュールの出荷は、2014年第1四半期中に完了する見込みである。

両社のこの最新の協力関係は、2013年にBritish Solar Renewablesの4カ所の地上設置プロジェクトに30MWのモジュールを出荷したのに次ぐものである。

JAソーラーのバオファン・チン取締役会長兼最高経営責任者(CEO)は「厳しい期限内に高効率の太陽光製品を提供するJAソーラーの能力は、当社がこのプロジェクトを受注した主要な要因であった。われわれは居住用と公益事業の両面で、当社の高効率製品に対する需要が伸びている英国に強力なパートナー基盤を築いた。われわれは2014年に入って、急成長中の英国市場で強力な事業を進める立場にある」と語った。

British Solar Renewablesのアンガス・マクドナルドCEOは「British Solar Renewablesは太陽光発電(PV)建設プロセスでそのクラスで最高になるよう努力しており、最も信頼できるサプライヤーからの優れた製品を求めている。われわれはJAソーラーとの協力関係をあらためて喜んでいる。同社は一貫してその技術と製品の質で業界をリードしていることを示している」と語った。

JAソーラーのアラステア・マウンジー英国担当マネジャーは「再生可能エネルギーへの投資利益を最大化するには、調達コストを低減することだけでなく、最大限の耐用能力を必要とする。われわれは当社の270Wモジュールの優れた出力がその高密度と合わせて、このプロジェクトの有効期間にわたりBritish Solar Renewablesに究極的により高い収益を生み出すと確信している」と語った。

JAソーラーは3月4-6日にロンドンのEcobuildで270Wフルスクエア単結晶ソーラーモジュールを展示するとともに、60枚のセルで構成する高能率太陽電池、モジュールであるECIUMおよびPERCIUMを紹介する。

ソース:JA Solar Holdings Co., Ltd

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。