logo

◎CloroxがSoccer United Marketingと複数年提携契約に署名

The Clorox Company 2014年02月28日 10時20分
From 共同通信PRワイヤー

◎CloroxがSoccer United Marketingと複数年提携契約に署名

AsiaNet 55992
共同JBN 0239 (2014.2.28)

【オークランド(米カリフォルニア州)2014年2月28日PRN=共同JBN】
*合意内容は米男女、メキシコ女子各代表が対象

Clorox Companyはメジャーリーグ・サッカーのコマーシャル部門であるSoccer United Marketing(SUM)との合意に達した。米サッカー連盟とメキシコ・フトバル連盟(FMF、メキシコ・ナショナル・チーム)のオフィシャルパートナーとなる。SUMとの合意条項によると、Cloroxは男女米国代表チームをセールスとマーケティングでサポート。その際、同社のClorox(登録商標)、Kingsford(登録商標)、Hidden Valley(登録商標)、Glad(登録商標)ブランドに焦点を当てる。メキシコの男子代表にも米国内でサポートし、Clorox(登録商標)、Kingsford(登録商標)、それにGlad(登録商標)ブランドに注力する。

執行役員副社長(Cleaning、International and Corporate Strategy担当)で最高業務責任者(COO)のベンノ・ドラー氏は「当社がサッカーのようなスポーツと関係を持つのは自然の成りゆきである。家族内で強いアピールを共有しているからだ。提携関係の樹立により、世界中のサッカーファン(自分を含めて)、忠実で、情熱的で、多様性のあるサッカーファンの大群にふさわしいブランドイメージを確立することができると期待している」と語る。

パートナーシップはセールとマーケティングの業務を含み、主要小売業者の店内サポートも含んでいる。今年実行される活動はテレビ広告でKingsford(登録商標)チャコールとGlad(登録商標)トラッシュバッグやカスタムパッケージ、消費者向けのくじを宣伝する。1等賞金は2万5000ドル。店内広告、クーポンオファー、セール売り場でのメッセージングも計画されている。

Soccer United Marketingのデービッド・ライト上級副社長(グローバルスポンサーシップ担当)は「今年のブラジルでのイベントを前にして、サッカーと提携するこれ以上のタイミングはない。われわれはClorox製品がサッカーファミリーの一員になったことにわくわくしている」と語った。

▽問い合わせ先
David Kellis
The Clorox Company
+1-510-271-2252

Sean Dennison
SUM Communications
+1-212-450-1223

ソース:The Clorox Company

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。