logo

社内コミュニケーションをもっと便利で手軽に。同僚とつながるメッセンジャーアプリ『Pequod(ピークォド)』をリリース

株式会社リクルートホールディングス 2014年02月28日 10時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)の実証研究機関であるメディアテクノロジーラボは、会社の同僚とつながるメッセンジャーアプリ『Pequod(ピークォド)』(iPhone/Android対応)の提供を開始いたしました。

▼『Pequod』のダウンロードはこちら
iPhone版
リンク

Android版
リンク

▼『Pequod』公式サイト
リンク

――――――――――――――――――――
■『Pequod』とは
――――――――――――――――――――
『Pequod』は仕事で使える無料のメッセンジャーアプリです。

スマートフォンが普及し、BYOD(Bring Your Own Device)といわれる個人保有の携帯用機器を職場に持ち込み業務に使用することも多くなってきています。また、プライベートなコミュニケーションにおいては、「LINE」をはじめとするメッセンジャーアプリの存在が大きくなりつつあります。そのような中、職場などで業務目的に利用するメッセンジャーアプリはまだ広く普及しているとはいえない状況です。

そこで、『Pequod』は「仕事で使えるメッセンジャー」をコンセプトに、いつでもどこでも、簡単に会社の同僚とコミュニケーションできる手段を提供します。

――――――――――――――――――――
■『Pequod』の特徴
――――――――――――――――――――
『Pequod』の使い方はとても簡単です。必要なのは会社のメールアドレスだけ。
個人の電話番号やメールアドレスなどは一切必要ありません。

同僚は自動でコンタクトリストに追加されるので、検索や登録などの面倒な手間なく、同僚みんなとメッセージを送りあうことができます。

1.アプリをインストールして会社のメールアドレスで登録すると、同僚の名前が並んだコンタクトリストが表示されます。
  ※同じ会社のメールアドレス(ドメイン)を使っている人を「同僚」と認識して、クラウドベースのコンタクトリストに自動で追加されます。

2.コンタクトリストから任意の相手を選んでメッセージを送ることができます。
  1:1のチャットはもちろん、複数の相手や、部署・プロジェクトなどのグループを選んでチャットを行うこともできます。

※今後追加を予定している機能
『Pequod』は、ビジネスシーンでご利用いただける便利なアプリを目指して、継続的にアップデートを行っていきます。以下のような機能追加を予定しています。
 ・取引先やパートナー企業など外部関係者の招待機能(3月予定)
 ・仕事のシーンで使いやすいスタンプ機能(3月予定)
 ・デスクワークの方にも使いやすいブラウザ版
 ・音声通話機能

※名前の由来
『Pequod』という名前は、ハーマン・メルヴィルの小説『白鯨』に登場する船の名前に由来します。乗組員が一丸となり大海原をかけるさまを、同僚と共にビジネスを成功させていくイメージに重ねています。

――――――――――――――――――――
■アプリ概要
――――――――――――――――――――
・アプリ名:Pequod (ピークォド)
・価格:無料
・登録カテゴリー:通信、ビジネス、ソーシャル
・対応機種:iPhone / Android
・対応OSバージョン:iOS7.0以降、Android4.1以降
・アプリのダウンロード方法:App Store、Google Playにアクセスし『Pequod』と検索
・アプリダウンロードURL:リンク

――――――――――――――――――――
■『メディアテクノロジーラボ』とは
――――――――――――――――――――
メディアテクノロジーラボは、リクルートが培ったメディアの知見と、テクノロジーの観点から、新たなメディアやコミュニケーションのあり方を研究開発することを通じて、生活者にとって適切で利便性の高い情報流通が行われる豊かな情報社会の実現を目指しています。

▼メディアテクノロジーラボとは
リンク

▼リクルートグループについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事