logo

 「KBC武蔵新城」、「KBCαたまプラーザ」をオープン

株式会社キッズベースキャンプ 2014年02月26日 17時36分
From Digital PR Platform


 東京、神奈川で民間学童保育施設を運営するキッズベースキャンプ(東京都世田谷区桜新町、略称:KBC)は4月1日、新たに2つの店舗をオープンいたします。

 今回新たにオープンするのは、「KBC武蔵新城」(川崎市中原区新城)、「KBCαたまプラーザ」(横浜市青葉区美しが丘)の2店舗です。「KBC武蔵新城」は、お客様からの出店要請をホームページ上で受け付けるKBC独自の「出店リクエスト制度」を通じ、多数の希望をお寄せいただいたことから出店が決定しました。また、KBCたまプラーザでは、定員を上回る数の入会希望をいただいており、キャンセル待ちとなっているお客様も多数いらっしゃるため、既存の店舗を分店する形で、「KBCαたまプラーザ」をオープンいたします。「KBCα」はKBCの通常プログラムに「まなび」の要素を付加した新業態で、たまプラーザが都立大学に続く2店舗目となります。

 この他にも、「KBC三軒茶屋」(世田谷区三軒茶屋)、「KBC桜新町」(世田谷区桜新町)、「KBC二子玉川」(世田谷区玉川)、「KBC大倉山」(横浜市港北区大倉山)、「KBC大井町」(品川区大井)では、定員を大きく上回る入会希望に対応し、順次分室をオープンいたします。また、「KBCα都立大学」(目黒区中根)でも、キャンセル待ちとなっているお客様が多数いらっしゃったため、定員数を増やすことを目的に、スペースの広い施設に移転いたしました。

 今春の新店舗オープンにより、KBCの店舗数は全20店舗から全22店舗になります。KBCは、「出店リクエスト制度」などを通じ、学童保育を必要とするワーキングマザーの要望にお応えする形で新規出店を進めて参りました。今後も新店舗を出店する際は、ワーキングマザーの声にしっかりと耳を傾けながら検討して参ります。

【4月1日オープン 新店舗概要】

◆「KBC武蔵新城」
・住所:〒211-0044 川崎市中原区新城1005 シーホースビル1F
・アクセス:JR南武線「武蔵新城駅」徒歩3分
・定員20名(予定)

◆「KBCαたまプラーザ」
・住所:〒225-0002 横浜市青葉区美しが丘5丁目1-48 スワンズビル3階 3A号室
・アクセス:東急田園都市線 「たまプラーザ駅」徒歩5分
・定員30名(予定)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事