logo

医療保険「新キュア」茶屋篇テレビCM放映

オリックス生命保険株式会社 2014年02月26日 15時30分
From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則、以下「オリックス生命」)は、2014年2月27日よりBS・CS放送で「新キュア」の新たなテレビCM『茶屋篇』を放映します。

今回のテレビCMは、主力商品「新キュア」でご好評をいだだいている、三大疾病無制限プラン(*)について分かりやすくご説明しています。生活習慣病などで長期入院へのリスクが高まる50代の方に「新キュア」の保険料の手頃さと保障の手厚さを知っていただくことで、少しでも不安を安心に変えたいという想いを込めて制作しました。

(*)がん・心疾患・脳血管疾患で入院された場合、入院給付金の支払日数が無制限となるプラン。

■「新キュア」茶屋篇 60秒、90秒
日常とは少し離れた庭園の茶屋。3人の女性がプチ贅沢を楽しみながら、気になる医療保険について会話をする場面から始まります。“50歳になると保険料は高いし、入院も長引きがち”という不安に対して、オペレーターが「新キュア」の保険料の手頃さと保障の手厚さについて分かりやすくご案内します。現在放映中の死亡保険「ファインセーブ」屋形船篇と同じように、歌やオペレーターが登場することで、オリックス生命のテレビCMとしてシリーズ感を出しています。

【放映開始時期】
2014年2月27日(木)からBS・CS放送にて
※新テレビCMは、オリックス生命ダイレクト公式サイト/テレビCMギャラリーにて2月27日よりご覧いただけます。
リンク


リリースURL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事