logo

◎データセンターの効率で18社が第1回Brill Awards for Efficient ITを受賞

Uptime Institute 2014年02月26日 09時42分
From 共同通信PRワイヤー

◎データセンターの効率で18社が第1回Brill Awards for Efficient ITを受賞

AsiaNet 55955
共同JBN 0216 (2014.2.26)

【ニューヨーク2014年2月26日PRN=共同JBN】451 Groupの独立部門であるUptime Instituteは26日、初の年次Brill Awards for Efficient ITの受賞者18社を発表した。

世界中の有力企業からの登録申請を評価した90人余りの業界プロフェッショナルによる審査の結果、これらプロジェクトは言葉の最も広い意味の資本展開、テクノロジー、デザイン、オペレーション、全体的管理の効率においてデータセンターおよびITオペレーションの効率を最もよく示した。Brill Awardsは、エンドユーザーにITサービスを提供する業界の持続性能力を向上する企業およびテクノロジーを表彰するプログラムである。

Brill Awardsのケビン・ヘスリン・プログラムディレクターは「Brill Awardsは19カ国から100を超える登録者を引きつけた。これらプロジェクトの最も優れたものを表彰することは、IT効率を高め続けるほかの企業にとってもインセンティブと模範になるだろう」と語った。

受賞者は以下の通り。
Chemical Abstracts Service 、Compass、Digital Realty、DTTC、eBay、Entel、Fidelity、Itau Unibanco 、Kaiser Permanente、LG CNS、Morgan Stanley、New South Wales(Australia, Department of Finance and Services)、Petroleum Geo-Services、Portugal Telecom、Savvis、Sonda、Taiwan Mobile 、Telefonica

Brill AwardsはUptime Instituteの創設者である故ケニス・ブリル氏の遺言を継承して、IT効率向上のためのベストプラクティスと新しいアイデアを共有するという同氏のビジョンを奨励するものである。Brill Awardsは2008-2013年を通じてデータセンターの効率で成果を認めるUptime InstituteのプログラムだったGEIT Awardsに代わるものである。

Uptime InstituteはUptime Institute Symposium 2014でBrill Awards VIP晩さん会を開催する。この「Empowering the Data Center Professional」晩さん会(リンク、米カリフォルニア州サンタクララで5月20-22日開催)は、討論会を開くとともに受賞プロジェクトについて話し合う。

受賞者の情報はリンクを参照。

▽Uptime Instituteについて
451 Groupの1部門であるUptime Instituteは、世界のデータセンター業界を対象に個々の思考リーダーシップ、認証、教育、プロフェッショナルサービスを供給する。Uptime Instituteはデータセンター設計、建設、運営上の持続可能性に対するTier基準の創設と世界的管理で最もよく知られている。Uptime Instituteは米国、コスタリカ、ブラジル、英国、スペイン、ドバイ、台湾、シンガポール、マレーシアにオフィスを持っている 。

ソース:Uptime Institute

▽問い合わせ先
Matt Stansberry,
+1-330-620-5293,
mstansberry@uptimeinstitute

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。