logo

◎メリタス・ホテルズ&リゾーツ の最高執行責任者(COO)にタン・チューン・クワンが就任

メリタス・ホテルズ&リゾーツ 2014年02月24日 13時20分
From 共同通信PRワイヤー

◎メリタス・ホテルズ&リゾーツ の最高執行責任者(COO)にタン・チューン・クワンが就任

AsiaNet 55914

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

メリタス・ホテルズ&リゾーツ の最高執行責任者(COO)にタン・チューン・クワンが就任

シンガポール 2014年2月24日/PRニュースワイヤ/ -- メリタス・ホテルズ&リゾーツでは、このたび最高執行責任者(COO)にタン・チューン・クワンが就任したことを謹んでお知らせいたします。メリタス・ホテルズ&リゾーツはOUEリミテッド(SGX-ST: "OUE")ホスピタリティー事業部門におけるホテルマネジメント会社です。OUEは不動産の所有・開発・管理を行う総合的な事業者であり、また、シンガポールでの主要な上場不動産業者のひとつです。

(写真:リンク
(ロゴ:リンク

「チューン・クワンは業界での経験と業績があることから、メリタスを成長の次の段階へと押し上げる役割を担うのに適任です」とOUEリミテッドのチオ・ジム・ホック最高経営責任者(CEO)兼グループ・マネジング・ディレクターは述べています。「特に事業の利益性や製品・サービスの革新や卓越という点でメリタス・ブランドのための長期的な機会を強化する、業界一流の慣行と戦略を効果的に支持するクワン氏の能力を信頼しています。」

チューン・クワンはベテランのホテル経営者であり、シンガポール、フランス、日本、オーストラリア、イギリスおよび米国における広範な経歴から獲得した30年を超える専門的な経験を携えての就任となります。クワンには、スイスホテル・ホテルズ&リゾーツ、ラッフルズ・インターナショナル・ホテルズ&リゾーツおよびウェスティン・ホテル等の主要ホスピタリティ事業者での法人、地域および不動産部門レベルでの勤務経験があります。これまで、ホテル経営、人事、法人開発・企画、資産運用管理、事業開発、財務、情報技術および技術サービスを含む幅広い職能分野に及ぶ主要な役職に就いてきました。

最近では、チューン・クワンはフランス・パリを拠点とし、アスコット・リミテッドのヨーロッパ・マネージング・ディレクター、また同時にシタディーンSAの会長兼最高経営責任者(CEO)を5年間務めました。アスコットでの勤務以前の経歴では、スイスホテル・ホテルズ&リゾーツにおいて、スイスホテル南海大阪総支配人という役割に加えて、同グループの北アジア・エリア総支配人を務めています。

メリタス・ホテルズ&リゾーツの新COOとして、チューン・クワンは同グル―プの旗艦ホテル、マンダリン・オーチャード・シンガポールを含め、メリタスが管理する資産の事業プラットフォームを監督する予定です。

多くの受賞歴を持つメリタス・ホテルズ&リゾーツは、アジアの伝統の豊かさに刺激を受けたホスピタリティ・ブランドで、40年以上に渡って「アジアの気品、思いやり、そして気配り」をゲストの皆様に提供し続けています。現在、メリタスのホテルおよびリゾートはシンガポールおよびマレーシアの主要都市や美しいリゾート地に展開しておりますが、メリタスでは、同地域周辺に更にホテルやリゾートを増設したいと考えています。メリタス・ホテルズ&リゾーツは、2011年、2012年、2013年にシンガポール・プレステージ・ブランド・アワード(SPBA)にて、「ヘリテージ・ブランド」賞を受賞しております。またメリタスは「ワールド・ラグジュアリー・ト ラベル・アワード」にて2012年と2013年に「ラグジュアリー・ホテル・チェーン世界チャンピオン」賞も受賞しています。

メリタス・ホテルズ&リゾーツに関するより詳しい情報は、www.meritushotels.comをご覧ください。

プレスコンタクト:
Janice Azupardo
メリタス・ホテルズ&リゾーツ
ブランディング&コミュニケーションズ担当リージョナル・バイスプレジデント
電話(ダイヤルイン):+65-6831-6385
Eメール:janice.azupardo@meritushotels.com


出所:メリタス・ホテルズ&リゾーツ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事