logo

東京マラソン2014 のオフィシャル・スポンサー「マニフレックス」が東京マラソン2014EXPO(東京ビッグサイト)に出展

株式会社フラグスポート 2014年02月24日 12時23分
From Digital PR Platform


東京マラソンに先立ち、同マラソンに参加するランナーたちがナンバーカードを受け取りに来場する「東京マラソン2014 EXPO」が2月20日〜22日に東京ビッグサイトで開催されました。大会のオフィシャル・スポンサーである、株式会社フラグスポートは、ブランド「マニフレックス」の展開する『しっかり眠ろうキャンペーン』をアピールするブースを設置し、参加するランナーたちに「しっかり眠ることの大切さ」を訴求しました。

「マニフレックス」のブースでは、参加ランナーとその家族・友人ら751組がホワイトボードにそれぞれの「しっかり眠りたいときがいつか」を記入し、「私は(○○のときに)しっかり眠る」と宣言し、キャンペーンに参加。「大事な試合やプレゼンの前にしっかり眠る」という人や「ミスをしてしまった後にしっかり眠る」という人等、それぞれの「しっかり眠るとき」について熱く語り合い、会場は盛り上がりを見せました。また、ブースを訪れた人たちは、展示されたマニフレックスのマットレス、ベッド、まくらなどの寝具を試しながら、良い睡眠のための寝具選びについて様々な質問をしていました。

マニフレックスでは、毎日を生きる全ての方に「しっかり眠ることの大切さ」について考えていただく、募集型の『しっかり眠ろうキャンペーン』をHP、東京・大阪のショールームほか取扱店店頭で実施中です。「あなたがしっかり眠ろうと思うときがいつかとその理由」について応募していただくキャンペーンで、2月23日現在、2000通を超える応募をいただいています。キャンペーンサイト(リンク)ではマニフレックスのアドバイザーである、世界で活躍するアスリート達の「しっかり眠る宣言」動画も視聴できます。この機会に、より多くの皆様に「しっかり眠る事の大切さ」そして「寝具選びの重要性」を考えていただきたいと考えています。


【皆様からのしっかり眠る宣言(一部)】
☆「接客業なので眠たい顔は見せられません。あくびなどとんでもない。だから私はしっかり眠る」—40代男性
☆「明日は同窓会。だから私はしっかり眠る」 理由:クマを作った顔なんて見せられない。少しでも美しく見られたい女心です。—女性
☆「不安で心が揺れるときこそ、私はしっかり眠る」理由:布団の中で悩んでも仕方ない。朝、気持ちよく目覚めれば良い考えも浮かぶかも?—60代男性
☆「授乳時間の合間に私はしっかり眠る」理由:赤ちゃんが生まれたので、短時間で質のいい睡眠が必要です。—30代女性


【キャンペーン概要】

期間:3月31日(月)まで  *3月31日消印有効
内容:「あなたはどんな時にしっかり眠ろうと思いますか?」という問いに対し、A)「どんなときに」、B)「どんな理由でそう思うか(またはエピソード)」を答えていただきます
応募方法:
(1)応募ハガキにて。 マニフレックス表参道ショールーム、大阪ショールーム、全国のマニフレックス取扱店(東急ハンズ、ロフト*インテリア扱い店、全国有力寝具専門店、イオン*寝具取扱店舗、有力百貨店)店頭の応募ハガキをご利用ください *一部取扱のない店舗もございます。
(2)ウエブなど。 マニフレックスHP  リンク
マニフレックスtwitter  リンク
*マニフレックスHPでは応募いただいた内容の一部をご紹介させていただきます
賞品:
-最優秀賞:フラッグ・FX(*ご希望サイズ。セミダブル/SDの場合、110,000円)1名様、
-優秀賞:フィレンツェ スーパーウィング(シングルサイズ・ベージュ 42,735円)5名様、
-佳作:ピローグランデ(17,930円)10名様、エア・トスカーナ(17,930円)10名様
選考:選考委員長、若松勉(ヤクルトスワローズ元監督)を中心に選考委員会にて審査を行います。
発表:4月8日に上記(2)のウェブサイト上にて発表します。


【マニフレックスのアドバイザー、世界で活躍するアスリートからのメッセージ】
●メジャーリーガー 青木宣親選手 『この腕一つでやってやる。200本安打と、ワールドシリーズ優勝。だから「しっかり眠る」。』
●プロサッカー選手 香川真司選手 『サッカー選手の僕にとって、今年は特別な年。仲間と共に最大に輝けるように僕の大切なルーティン。それは「しっかり眠る」こと。』
●メジャーリーガー 岩隈久志選手 『侍魂。渾身の一球。サイヤング賞を目指して、コントロールを磨く、集中力を高める。だから、僕は「しっかり眠る」。』
●広島東洋カープ 前田健太選手 『チームの世界一。そして沢村賞絶対取るぞ!アッタリマエケン!!「しっかり眠る」。』



【マニフレックスについて】
イタリア・フィレンツェで1962年に元プロの自転車ロードレーサーであるジュリアーノ・マニ氏により設立され、現在世界75カ国に展開する、世界最大級の熟睡寝具ブランド。
マットレスと枕には独自開発された高密度・高反発フォーム「エリオセル(R)」「エリオセルマインドフォーム(R)」を使用。
体圧分散に優れ、身体負担が少なく、眠ることができる。

敷き寝具として最適な弾力性と復元性を備え、下からしっかり支え上げてくれるので、立っているときの背骨のカーブをそのまま保ち、理想的な寝姿勢を作ることができる。また、通気性がよく、蒸れにくいので快適。外気温度に硬さが変化しない、エコロジー、耐久性に優れ、寝具ではまれな長期保証を実現。軽いということも特長にあげられる。

1986年には、生産直後にマットレスを真空パックする「真空ロールアップ製法」で世界特許を取得。通気性が良く、復元性に優れる高反発フォーム「エリオセル」の素材だからこそ実現した、この製品形状により、工場からお客様のご自宅までほこりや雑菌などが混入することなく、マットレスを運搬することができるようになった。コンパクトな形状のため、間口の狭い住宅やスペースの限られたエレベーターを利用する住宅への運び込みも容易にした。また、マットレスの大きさが通常の1/8の大きさとなるため、排出ガス(CO2)を抑制、輸送コストを大幅に削減し価格に反映している。

全てのマットレスが素材品質の信頼性の認証基準「OKO-TEXスタンダード100」認証を取得。スプリングレスで、燃やしても一切の有害物質を排出しないことから、産業廃棄物削減など地球環境保全に貢献している。また、ドイツの工業規格「LGA-GERMANY」の規格の認定を受けており、マットレスには10年〜15年の長期保証が付く。国立フィレンツエ大学と長期にわたりエルゴノミクス(人間工学)に関する共同研究をすすめ、製品に反映させており、敷き寝具全般、枕や関連商品など熟睡と健康に係るアイテムをトータルにプロデュースしている。


株式会社フラグスポートは、代表取締役社長の山根崇裕が1993年、日本へのマニフレックス製品の輸入・販売を開始。日本・アジア総代理店を務める。
昨年11月1日、日本発売20周年を迎えた。本社、東京都港区。代表取締役社長、山根崇裕。  
HP:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事