logo

「どこまでべったり?新婚夫婦」新婚カップルは「ハグとチューを欠かさない」「膝の上でテレビ」。ひとりの時間も大事にしてあげる心遣いも

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年02月21日 13時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する結婚&新生活情報総合サイト『ゼクシィnet』は、「どこまでべったり?新婚夫婦」と題するアンケートをゼクシィnetユーザー168名に対して実施しました。

▼「どこまでべったり?新婚夫婦」についての詳細は下記URLから
リンク

▼『ゼクシィnet』はコチラから
リンク

――――――――――――――――――――
◆夕食後から寝るまでの時間は特に幸せを実感
――――――――――――――――――――

Q.パートナーとふたりで行うこと・一緒に過ごすことで多いものはどれですか?(回答者数:168 複数回答)

1位:夕食後から寝るまでの時間 147人
2位:週末の余暇 139人
3位:週末の日用品・食料品の買い物 124人
4位:夕食 120人
5位:パートナーの買い物 90人

Q.ふたりで一緒に過ごす時間を一番幸せに感じるのは、どんな時ですか?(回答者数:168 単一回答)

1位:夕食後から寝るまでの時間 45%
2位:週末の余暇 17%
3位:夕食 15%


ふたり一緒に過ごすことが多いのは、「夕食後から寝るまでの時間」(147人)。次いで「週末の余暇」(139人)、「週末の日用品・食料品の買い物」(124人)。中でも「夕食後から寝るまでの時間」(45%)に一番幸せに感じている人が多いことがわかりました。また、今回のアンケートでは「テレビは夫の膝の上に座って見る」(29歳女性/彼29歳:同居半年~1年)」、「行ってらっしゃいのハグとチューも欠かさない」(28歳女性/彼28歳:同居半年~1年)など、たくさんのべったり自慢が寄せられました。


▼「どこまでべったり?新婚夫婦」についての詳細は下記URLから
リンク

――――――――――――――――――――
◆自分の買い物、洗濯や食事の準備・片付けはあえてひとりで
――――――――――――――――――――

Q.現在、あなたの意思で、あえてひとりでやっていることはありますか? (回答者数:168 複数回答)

1位:自分の買い物 58人
【理由】
・あれこれ言われたり、待たせるのがいやだから。(29歳女性/彼29歳:同居半年~1年)

2位:洗濯や食事の準備・片付けなどの家事 56人
【理由】
・分担したほうが効率がいい。(27歳女性/彼27歳:同居3年~4年)

3位:入浴 46人
【理由】 
・入浴時間がまったく違う。夫10分・私40分。(25歳女性/彼27歳:同居半年以内)


あえて別々に行っていることとして多かったのが「自分の買い物」(58人)、「洗濯や食事の準備・片付けなどの家事」(56人)、「入浴」(46人)。かかる時間の男女差、慣れ、効率性が主な理由のようです。反対に、一緒だと不都合や不便を感じることとして「自分の時間がない。好きなことをする時間がない」(25歳女性/彼25歳:同居半年以内)、「親や友達と電話がしづらい」(31歳女性/彼25歳:同居半年内)などのコメントも寄せられました。

▼「どこまでべったり?新婚夫婦」についての詳細は下記URLから
リンク

――――――――――――――――――――
◆夫婦に大事なのは、ふたりの時間>ひとりの時間
――――――――――――――――――――

Q.夫婦が幸せな関係を保つために、あなたは、よりどちらを意識すべきだと思いますか? (回答者数:168)

ふたりで過ごす時間 65%
ひとりで過ごす時間 35%


夫婦が幸せな関係を保つ上で大切なのは、「ふたりで過ごす時間」と答えた人は65%、反対に「ひとりで過ごす時間」と答えた人は35%と、全体の三分の一を占める結果になりました。「ふたりの時間」重視派からは、「ふたりでいても携帯を見たり、テレビに夢中になっていたりする。貴重なふたりの時間をもっと大切にしたい」(29歳女性/彼32歳:同居1年~2年)などふたりで過ごす中身についての声が、「ひとりの時間」重視派からは、「男性はひとりの時間を大事にする。ひとりの時間をつくってあげる事が大事」(26歳女性/彼28歳:同居5年以上)など、パートナーを気遣う声が目立ちました。

▼「どこまでべったり?新婚夫婦」についての詳細は下記URLから
リンク

――――――――――――――――――――
アンケート概要
――――――――――――――――――――
『ゼクシィnet』ユーザーアンケート
「どこまでべったり?新婚夫婦」

調査期間:2013年11月22日~2013年12月19日
調査回答数:結婚準備中のゼクシィnetユーザー168人

――――――――――――――――――――
◎参考 結婚情報誌『ゼクシィ』媒体概要
――――――――――――――――――――
ホテルや専門式場、チャペルレストランなど様々なスタイルのウエディング会場をはじめ、ジュエリーやドレス、引出物、二次会会場など、ブライダルに関する情報を掲載しています。

誌名:ゼクシィ
発行開始日:1993年5月24日
発行エリア:全国 19版
部数:約30万部
発行サイクル:毎月23日~25日 ※版によって異なる
定価:300円~500円(税込) ※版によって異なる
シリーズ :『ゼクシィ国内リゾートウエディング完全ガイド』
『ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド』『ゼクシィPremier』
Webサイト:『ゼクシィnet』(PC・SMP)『ケータイゼクシィ』(携帯)

▼『ゼクシィnet』はコチラから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズ
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事