logo

神栖国家石油ガス備蓄基地における平成25年度国家備蓄石油ガス放出訓練の実施について

JOGMEC 2014年02月20日 16時05分
From Digital PR Platform


JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野 博文)は、2月18日、茨城県神栖市の神栖国家石油ガス備蓄基地(以下、「神栖基地」)において、本年度の国家備蓄石油ガスの放出訓練を実施しました。この訓練は、備蓄中の石油ガスを隣接する民間基地のタンクに配管移送で放出するものです。

訓練に当たっては、各種作業手順や関連機器設備の機能・作動確認等を本番さながらに実施し、数量も正確に管理できたことなど所要の成果を上げ、無事終了しました。さらに、関係者との連携・協力体制が十分に発揮され、緊張感あふれる有意義な訓練となりました。

→全文を読む
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。