logo

「キリン 午後の紅茶 SPRING BLOSSOM さくら香るピーチティー」3月4日(火)新発売

キリンビバレッジ株式会社 2014年02月19日 14時00分
From Digital PR Platform


キリンビバレッジ株式会社(社長 首藤由憲)は、紅茶飲料のNo.1ブランド※2「キリン 午後の紅茶」から、四季を彩る果実と紅茶のアレンジで季節の訪れをお知らせするシリーズの第1弾商品として、ピーチとさくらの華やかな香りと味わいが春を感じさせる心弾むアレンジティー「キリン 午後の紅茶 SPRING BLOSSOM さくら香るピーチティー」を3月4日(火)から全国で新発売します。 また、今回のパッケージデザインには、写真家・映画監督として人気の蜷川実花さんのビジュアルを使用しています。
1986年の発売以来、常に日本の紅茶飲料市場をリードし続ける「キリン 午後の紅茶」を通じて、日常生活における紅茶の新たな飲用シーンを次々と提案し、市場をさらに活性化していきます。

●味覚について
・すっきりとしたキレのよい紅茶に、フレッシュなピーチとさくらの香りが心地よく広がり、春を感じさせる爽やかでスッキリとした味わいに仕上げました※3。

●パッケージについて
・写真家・映画監督として人気の蜷川実花さんのビジュアルを使用し、魅惑的な色づかいで季節を彩り鮮やかに表現するとともに、新しい季節の到来を感じるときの、ウキウキした高揚感を感じられる3種類のデザインに仕上げました。

【蜷川実花さんプロフィール】
 蜷川実花 写真家・映画監督
 木村伊兵衛写真賞ほか数々受賞。映像作品も多く手がける。
 2007年  初監督長編映画『さくらん』公開。
 2008年  個展「蜷川実花展」が全国の美術館を巡回し、のべ18万人を動員。
 2010年  Rizzoli N.Y.から写真集「MIKA NINAGAWA」を出版、世界各国で話題に。
 2012年  監督映画『ヘルタースケルター』公開、22億円の興行収入を記録。
 2013年末 最新写真集「Self-image」「TOKYO INNOCENCE」「ニナデジ Vol.2」を発表。
 これまで90回以上の個展を国内外で開催、発表した写真集は80冊を越える。

キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。

■商品概要
1.商品名               「キリン 午後の紅茶 SPRING BLOSSOM さくら香るピーチティー」
2.発売地域             全国 
3.発売日               2014年3月4日(火)※期間限定
4. 容量・容器              500ml紙
5.価格(消費税抜き希望小売価格) 100円

※1 蜷川実花さんの人気写真集
※2 株式会社食品マーケティング研究所調べ(2013年実績)
※3 カロリーゼロ、果汁0.3%


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。