logo

大手総合家電メーカーも採用したサービス『スマビジ』。2月17日(月)より専用サイトを開設し本格始動

株式会社Gleaner 2014年02月18日 11時00分
From ValuePress!

スマホを活用したコンサルサービス『スマビジ』。住宅建材販売会社や求人広告会社が導入後、業務がスムーズに。

業務改善のコンサルティングサービスを行う株式会社Gleaner(本社:大阪市中央区、代表取締役:深瀬 尚也)は、中小企業向けにスマホを活用したコンサルサービス『スマビジ』の専用サイトを2月17日(月)より開設致しました。

▼『スマビジ』専用サイト リンク

■『スマビジ』とは?
『スマビジ』とは今すでにお使いのスマホやPCを活用し、各企業の業務内容や状況に合わせて「問題を解決する為のアプリの選定」「分かりやすい運用ルールの構築」「操作方法等の講習会の実施」までを行い、 スマホを業務システムとして活用して頂く為のコンサルティングサービスです。2013年8月よりサービスを開始していましたが、導入企業様の実績を踏まえ、このたび専用サイトをオープンし、本格始動致しました。


『スマビジ』には、大きく分けて4つの利点があります。

1.スムーズな導入
すでに利用されているスマートフォン・PCや、既存の社内システムを大幅に変更する必要がありません。

2.多様なニーズに対応可能
お客様のニーズに合わせてシステムも構築いたしますので、個別の事案に対応することが可能です。

3.料金システム
アカウント(社員)ごとの料金設定ではなく、会社単位での利用料金なのでコストが安定しています。

4.充実のサポート体制
導入企業様に対して定期的にヒアリングを実施し、その時の状況に合わせてシステムの最適化を進めています。


【ご利用企業様事例】
○津熊鋼建株式会社様(2013年9月導入)
▼URL リンク

<導入に至った経緯>
パソコンを利用しているのは一部の社員のみで、全ての情報共有は口頭と紙で行われているアナログな環境でした。
以前からベテランの従業員が退職した時に、情報の引き継ぎができないとの問題を抱えていた為、それをクリアできることが導入の決め手となりました。
システム導入と同時に、利用されていた携帯電話のプランの見直しも同時に行いましたので、通信コストを上げずに導入することができました。

<導入後の効果>
通信コストの削減ができました。
今までかなりのアナログでしたが、社内の基幹システムの導入と合わせて、 スマートフォンでの取り組みが業界新聞で記事になりました。
営業部の情報共有が活発になり仕事の意識が明らかに高まりました。
今年の3月に、2回目の運用フローの見直しを実施予定です。
現在は、社内の情報共有のみに特化した利用になっているので、社外とのコミュニケーションにもスマートフォンを活用していく方向で検討しています。

======================================================
■津熊鋼建株式会社様への『スマビジ』ご提案内容(一部)■
津熊鋼建株式会社様では、見積りや資料が営業ご担当者ごとに異なり統一されていないこと、分かりにくい資料を使い続けている従業員の方もいらっしゃることが課題でした。
そこで既存の資料を全て精査し、クラウドサーバーにて全従業員様に共有いただくという提案を致しました。
また、競合他社の情報、営業の進捗状況、社内の連絡事項等がほとんど口頭で行われていたので、情報が末端まで行き届いていませんでした。カテゴリ別に掲示板を作成し、些細な事でも掲示板に書き込むようにルール化を提案致しました。
======================================================

○株式会社なかむら企画(2013年12月導入)
<導入に至った経緯>
法人携帯としてスマートフォンは2台。その他はガラケーを使っていました。求人広告の営業が仕事で、スマートフォンで利用出来る求人サイトを紹介する事もあり、スマートフォンがあった方がいいというニーズは前からありました。それに加え、「責任者を育成していきたい」「従業員の管理がしやすいツール」というニーズに答えることが業務改善コンサルの第一歩となりました。
まずは、紙ベースで処理されている日報をデジタル化し、データとして蓄積。営業の内容をデジタルで処理していく事が、今後の管理にも役立つと判断し、『スマビジ』の導入となりました。

<導入後の効果>
導入直後は営業マンがスマートフォンの日報の入力に戸惑う事もありましたが、導入から1カ月経った現在は、日報の記入による営業内容のデータベースも順調に蓄積出来てきています。また、日報のデータを使い、管理者候補の方から日報に個別にリアクションできるようになり、スムーズに運用がスタート出来ました。営業マンそれぞれのスケジュールも管理していきたいという要望もありますので、次の課題に取り組む予定です。

======================================================
■株式会社なかむら企画様への『スマビジ』ご提案内容(一部)■
なかむら企画様では、営業ご担当者が1日15~20件ほど訪問営業を行っていらっしゃいました。日報は訪問案件毎に営業内容を手書きで紙に記載していましたので後々で案件毎に振り返る事が出来ず、管理が困難になっているのが課題でした。
そこでスマホを利用して外出先で簡単に入力でき、後から検索しやすいよう入力項目を統一するため、日報アプリをご提案致しました。
======================================================

■お問合わせ・資料請求についてはこちらよりご確認いただけます。
リンク


〈会社概要〉
会社名:株式会社Gleaner
代表者:代表取締役 深瀬尚也
本社所在地:大阪市中央区南久宝寺町4-4-13大東ビル5F
設立:2013年5月28日
業務内容:スマートデバイスによる業務効率改善のコンサルティングサービス、アプリケーション及びシステムの販売、WEB総合コンサルティングサービス
URL:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社Gleaner
担当者名:深瀬 尚也
TEL:06-6210-2680
Email:Fukase@gleaner.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事