logo

MicrosoftとVoxx Electronics、Androidデバイス向けの特許契約を締結

Microsoft Corp. 2014年02月14日 09時38分
From 共同通信PRワイヤー

MicrosoftとVoxx Electronics、Androidデバイス向けの特許契約を締結

AsiaNet 55803

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


午前8時(米太平洋標準時)
2014年2月13日

MicrosoftとVoxx Electronics、Androidデバイス向けの特許契約を締結

この契約により、Voxx Electronics(家庭用電化製品メーカー)は、Microsoftの特許ポートフォリオの下で、幅広いテクノロジーの提供が可能に。

ワシントン州レドモンド ― 2014年2月13日 ― Microsoft Corp.とVoxx Electronics Corp.(旧社名:Audiovox Electronics Corp.)は木曜日、世界規模の特許ライセンス契約を締結したことを発表しました。この契約により、Voxx Electronicsは、Microsoftの特許ポートフォリオの下で、後部座席エンターテイメントデバイス、タブレット、およびその他のコンシューマー デバイスを含むAndroid OS搭載デバイス向けに幅広いテクノロジの提供が可能になります。契約内容は非公開ですが、この契約によってMicrosoftは、Voxx Electronicsからロイヤルティを受け取ることになります。

MicrosoftのIPライセンス担当アソシエイト ジェネラル カウンセルの、ニック サイホジアス氏は、「MicrosoftとVoxx Electronicsはこれまでも連携してきましたが、今回の契約は、両社が知的財産のライセンシングを重視していることをさらに示すものとなります。ライセンス契約はテクノロジを共有し、イノベーションを促進するための効果的な方法です」と、述べています。

また、Voxx Electronicsのトム マローン社長は、「当社のお客様は、Voxx Electronicsが最先端のモバイル機器および家庭用電化製品を開発することを期待しており、Microsoftとのライセンス契約により、それらのテクノロジを現在および将来のモバイル機器、そして「コネクテッド・カー」で実現することが可能になります」と、述べています。

知的財産のライセンシングに対するMicrosoftのコミットメント
この特許契約は、健全で活発なテクノロジ エコシステムを保証する上で、知的財産(IP)が果たす重要な役割を示す、さらなる事例となります。2003年12月にMicrosoftが自社のIPライセンスプログラムを開始して以来、Microsoftは1,100以上のライセンス契約を結び、現在も、顧客、パートナーおよび競合他社のために、MicrosoftのIPポートフォリオを提供するためのプログラムを開発し続けています。本プログラムは、Microsoftの多大な研究開発投資と、増大する幅広い特許およびIPポートフォリオへのアクセスを提供する目的で、開発されました。MicrosoftのAndroidデバイスメーカーを対象とした特定の特許ライセンスプログラムは、Samsung、LG、HTC、Acer、Barnes & Nobleなど、数多くの企業とのライセンス契約締結を実現しています。

Microsoftのライセンスプログラムに関する詳細は、リンクでご覧いただけます。
1975年に設立されたMicrosoft(Nasdaq「MSFT」)は、ソフトウェア、サービスおよびソリューションにおける世界的なリーダーであり、人々や企業が最大の可能性を引き出すためのサポートを行っています。

詳細のお問い合わせ先(報道関係者専用):
Waggener Edstrom CommunicationsのRapid Response Team、(503) 443-7070、rrt@waggeneredstrom.com

編集者注:Microsoftに関する詳細情報、ニュース、および洞察については、Microsoft News Center(リンク)をご覧ください。本書に記載のウェブリンク、電話番号、肩書は発行時のものであり、変更される場合があります。その他ご不明な点につきましては、ジャーナリストおよびアナリストの方は、MicrosoftのRapid Response Teamまでお問い合わせいただくか、リンクに記載されているその他の適切な担当者までお問い合わせください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事