logo

アーク情報システム、データ復元ソフトの最新版「HD革命/FileRecovery Ver.2」を2月21日(金)より販売開始

ファイルシステム破損状態での圧倒的な復元率!
Microsoft Office ファイルにも対応
ウィンドウズパソコン用データ復元ソフト
「HD革命/FileRecovery Ver.2」
2月21日(金)より販売開始

株式会社 アーク情報システム(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 碇 邦一)は、削除してしまったデータや起動しないパソコンなどからデータを復元できる、ウィンドウズパソコン用データ復元ソフトの最新版「HD革命/FileRecovery Ver.2」を2月21日(金)より全国で発売します。

本製品は、一昨年6月に販売開始した「HD革命/FileRecovery」のニューバージョンになります。HDDをフォーマットしてしまいファイルシステムが検出できない場合など、セクターをすべて読み込む詳細スキャン「直接ファイルの検出」で、ファイルの痕跡を正確にとらえ、ファイル形式に応じた最適な復元を行なうことが可能です。

今回のバージョンでは、より復元の範囲を広げ「Microsoft Office」や「Thunderbird」などのファイルにも対応しています。旧バージョンどおり、体験版を用意し、復元の可能性を探ることができ、画像ファイルとTXTファイルのプレビューも可能です。ユーザーが復元可能と判断した場合、オンラインショップですぐに製品購入ができるよう販売サイトへの誘導も行います。

基本機能を装備しWindowsが起動している状態で製品CDからプログラムを直接起動して使用する「HD革命/FileRecovery Ver.2 Standard(本体価格4,743円+消費税)」、Standardの機能に加え、製品CDやあらかじめ作成した起動用CDからパソコンを起動させることでデータの復元を行なうことができる「HD革命/FileRecovery Ver.2 Professional(本体価格7,600円+消費税)」の2つのタイプを用意しています。全国のパソコンソフト販売店、インターネット通販サイト、ならびに当社の直販サイトにて、2月21日(金)より発売します。

<製品の概要>

●製品ラインナップ
HD革命/FileRecovery Ver.2 Professional
通常版 本体価格7,600円+消費税
アカデミック版 本体価格6,077円+消費税
ダウンロード版 本体価格6,077円+消費税

HD革命/FileRecovery Ver.2 Standard
通常版 本体価格4,743円+消費税
アカデミック版 本体価格3,791円+消費税
ダウンロード版 本体価格3,791円+消費税

※機能・その他の詳細は別紙資料を参照ください

●発売日:2014年2月21日(金)
●製品ジャンル:Windowsデータ復元ソフト
●開発・販売:株式会社アーク情報システム
●動作環境
対応OS:Windows 8.1 64bit/32bit、Windows 8 64bit/32bit、
Windows 7 64bit/32bit (SP1以降)、Vista 32bit (SP2以降)、XP 32bit (SP3以降)
※Windows Vista/XP の64bit版、サーバー系のOS には対応していません
コンピュータ本体:上記OSが動作可能なコンピュータ(PC/AT互換機のみ)
メモリ:Windows 8.1/8/7 64bit版: 2GB以上、
    Windows 8.1/8/7 32bit版: 1GB以上、
    Windows Vista 32bit版: 512MB以上(1GB以上を推奨)
    Windows XP 32bit版: 512MB以上
HDD・SSD:インストールする場合は、50MB以上の空き容量が必要
CD/DVDドライブ:CD-ROMが読み込めるドライブ
※インストールおよび製品CDから直接起動する場合に必要です

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。