logo

洋服の青山 新TVCM 武井咲さん×遊助さんの豪華タイアップでフレッシャーズの「はじめてのスーツ」を応援

青山商事株式会社 2014年02月13日 00時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年2月13日

青山商事株式会社


洋服の青山 新TVCM
武井咲さん出演×遊助さん新曲の豪華タイアップで
フレッシャーズの「はじめてのスーツ」を応援

新TVCM 洋服の青山50周年「フレッシャーズ」篇 2月13日(木)よりオンエア開始



2014年5月に創業50周年を迎える青山商事株式会社(代表取締役社長:青山 理)では、フレッシャーズの皆様を応援する、新TVCM 洋服の青山50周年「フレッシャーズ」篇を2014年2月13日(木)から全国でオンエア(沖縄のみ先行オンエア中)を開始します。

「洋服の青山」イメージキャラクターの武井咲さんが出演し、CMソングは俳優・タレント等でも活躍する、アーティストの遊助さんの新曲を起用し、豪華楽曲タイアップを実現しました。

「洋服の青山」は、フレッシャーズの皆様へ全身コーディネートが可能な「メンズ8点セット」(28,900円~)、「レディス5点セット」(29,800円~)をご提供します。さらに、フレッシャーズ限定の半額クーポンもご用意し、フレッシャーズの皆様の「はじめてのスーツ」を応援します。

◎洋服の青山50周年「フレッシャーズ」篇 2月13日(木)よりオンエア開始

洋服の青山50周年「フレッシャーズ」篇は、はじめてのスーツに少し照れながら、でもどこか誇らしげに家の扉を開くフレッシャ―ズのその姿に、思わず家族も「いいねぇ」と歓声をあげます。
「いちばんに見せたいのはやっぱり家族だよね!」新社会人を持つ家族の一コマに武井さんも共感し、満開の桜を背景に記念写真を撮る家族を門の外からこっそり見守ります。

◆CM撮影エピソード
桜が印象的なCMですが、実際に撮影をしたのは12月。幸いお天気に恵まれ、春らしい陽気の中で撮影は和やかに進みました。武井さんが土手で話すシーンはスタジオでの合成ですが、リアリティを追求するため、スタジオ内に本物の芝生で土手をつくり、その上で撮影に挑んでいただきました。
武井さんが自分の手のひらから桜の花びらを吹くシーンは、花びらがうまく舞うか不安がありましたが、そんな心配はよそに、1回目からきれいに舞い散り、そのあまりの上手さと可憐な武井さんの姿に、スタッフからは歓声があがりました。

◆武井咲さんの魅力満載のメイキングを公開
武井咲さんのCM撮影風景を中心にまとめたメイキングムービーを、当社ウェブサイトで公開します。
洋服の青山 フレッシャーズCMソング 遊助さんの『いるよ』のメロディーに乗せ、春の爽やかなCMの撮影舞台裏をお見せします。さらに、新生活を迎えるフレッシャーズの皆様に向けた、武井咲さんから応援メッセージも映像でご覧いただけます。

・武井咲さんからの応援メッセージ
 私の周りでも、4月から社会人になるんだ、とかいう子もぞくぞくと増えてきて、すごく親近感があります。
 新しい自分の発見につながる道だと思いますので、自分らしく、そして、楽しく頑張ってください!

〈新TVCM・メイキング映像〉※順次アップを予定しております
・「洋服の青山」CMギャラリー
リンク

◆遊助の新曲『いるよ』との楽曲タイアップ
CMソングは、遊助さんの新曲『いるよ』を起用し、豪華楽曲タイアップを実現しました。
この曲は、普段そばにいてくれる人に、つい言い忘れている「ありがとう」の大切さをテーマにしたものです。前向きな歌詞と遊助さんの伸びやかな歌声が、新しい門出を迎えるフレッシャーズの応援歌のように優しく響きます。

・遊助 プロフィール
俳優・タレント等でも活躍する上地雄輔のアーティスト名義。
聴く人の遊び心をお手伝いしたいという意味から命名。
2009年「ひまわり」でソロデビュー。

・洋服の青山 フレッシャーズCMソング『いるよ』
曲名:『いるよ』 ※シングル
発売日:2014年2月19日(水)
作詞:遊助
作曲:森元康介

◆TVCM概要
タイトル :洋服の青山50周年「フレッシャーズ」篇
放送開始日 :2014年2月13日(木)
放送地域 :全国
CMタイプ :15秒篇

~青山商事 創業50周年を迎えて~

◆創業50周年を迎えて
青山商事は、2014年で50周年を迎えます。当社は1964年の創業以来、創業者である青山五郎前会長の「人と同じことをしては一番になれない」という「逆転の発想」から、紳士服業界にさまざまな革命を起こしてまいりました。
郊外への出店、買い取り仕入れの導入などは、他社がやらないことを先んじてやる「逆転の発想」がもたらしたものです。その結果、売上高業界NO.1の達成(1991年)、スーツ販売着数世界NO.1ギネス記録(1998年)という快挙を成し遂げることができたのです。
今後も「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」の経営理念のもと、その時代にあった「良いもの」を追求し、次の50年も「スーツに進化を。」のスローガンのもと、常に進化し続けるスーツを提案してまいります。

◆新スローガンについて
50周年を迎えるにあたり、これまで実践してきた進化の姿勢はそのままに、次の50年もさらに業界をリードし、切り拓いていく存在でありたい、という思いから「洋服の青山」では「スーツに進化を。」というスローガンのもとに、今後さまざまな商品やサービスを展開していく予定です。

◆青山商事とは
1964年5月広島県府中市において、青山商事株式会社を設立。1974年4月業界初となる郊外型紳士服専門店、「洋服の青山」西条店(広島県)の開店を皮切りに、全国47都道府県すべてに店舗展開し、紳士服専門店売上高国内第一位(2011年度実績)、「スーツ販売着数世界一」としてギネス世界記録(1998年)に認定されるなど、業界のパイオニアとしてさまざまな実績をあげています。
「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」をモットーに、業界初の郊外型店舗の開発、委託販売から全品買い取り、都心への出店、PB商品の開発、SPAシステムの確立など、お客様目線に立ったさまざまな戦略を業界に先駆けて実践しています。

《本件に関するお問い合わせ先》
■一般のお客様
洋服の青山 お客様相談室
TEL 084(975)3939 受付時間 9:40~18:30 ※年中無休



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。