logo

時刻表示と表示灯を一体化、タイムディスプレイ 「Time Display TD-450」 新発売

- 光と音でシステムの異常を警告-

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長: 山本 隆章、本社: 千葉市美浜区中瀬1-8、TEL: 043-273-3111)は、タイムサーバと連携し正確な時刻を表示する時刻表示装置「Time Displayシリーズ」の新機種「Time Display TD-450」を2月20日より販売開始いたします。


 「Time Display TD-450」は、「Time Display TD-200シリーズ」(2007年発売開始)をご利用いただいているお客様からの「システム異常を通知できないか?」「異常発生時の時刻を正確に知りたい。」という要望にお応えし、従来の時計表示機能に警告やアラーム機能としての表示灯(LED)とブザーを追加した製品です。


 本製品は、システム管理者や運用者の視認性を考慮し、壁掛け、卓上(オプションスタンドが必要)、ラックマウントなどから設置方法を選択することができます。 また、ACアダプタだけでなく、PoEでの稼動が可能なので、電源工事が難しい場所でも設置できます。


 専用のコマンド(RSH)を使用することで、監視システムや運用システムから、容易に表示灯とブザーを制御することができ、正しい時刻情報と共に、光と音で、システム異常や運用スケジュールを通知します。


 セイコーソリューションズでは、これからも、システムの安定運用を実現するため、時刻関連の製品ラインナップを拡充してまいります。


< 「Time Display TD-450」概要>
【出荷開始予定】 2014年2月20日
【販売価格】 248,000円(税別)
【初年度販売見込】 100台


【主な特長】
  ・現在の正確な時刻が一目で確認できる大型7セグメントLED
  ・表示灯とブザーで異常を通知
  ・RSHの制御によりシステム連動が容易
  ・Webによる各種設定・状態確認など、管理機能が充実
  ・IPv6にも対応


【仕様】
  ・ディスプレイ:7セグメントLED(文字高57mm、橙)、
         LED表示灯(3灯 緑、黄、赤)、ボタン(白)
  ・警報:LED(点灯/点滅/消灯)、ブザー(3パターン)
  ・時刻表示:12/24時間表示切替が可能
  ・LANインターフェイス:10BASE-T/100BASE-TX 1ポート
  ・監視・通知:ICMPエコー、SNMPトラップ メール 
  ・制御:RSH


【諸元】
  ・電源:PoE+(IEEE802.3at準拠)対応 
         または、ACアダプタ(AC100V±10% 50/60Hz)
  ・設置方式:壁掛け、ラックマウント、卓上スタンド(オプション)
  ・外形寸法:370(W)×60(D)×200(H) mm(突起部を除く)
  ・質量:約1.3kg


※セイコーおよびセイコーロゴはセイコーホールディングス株式会社の登録商標です。


■ 報道関係の方からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ(株) 経営企画部 
 広報担当:前本、米田   tel:043-273-3182  e-mail:icenter@seiko-sol.co.jp


■ お客様からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ(株) ネットワークソリューション統括部 
 NSP営業部:海野  tel:043-273-3213  e-mail:support@seiko-sol.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

Time Display TD-450 (製品画像とシステム構成イメージ)

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。