logo

ニクの日に、鳥取県・大分県・長野県・石川県 次世代の和牛【オレイン和牛】が一堂に集結

鳥取県 2014年02月04日 13時01分
From 共同通信PRワイヤー

2014年2月4日

鳥取県

オレイン和牛の饗宴2014 イベント開催のご案内

鳥取県、大分県、長野県、石川県は、関西での飲食店・食肉流通業界関係者へのオレイン和牛の認知度を高めることを目的として、各県のオレイン和牛を一同に会する4 県合同の食の饗宴をホテルニューオータニ大阪 地下1階「アイリス」にて、2014 年2 月9 日(日)に開催いたします。

昨今の食の安全・安心に対する意識向上や健康ブームにより、和牛への要望もすこしずつ変化しています。そんな中、各県の農畜産物は安心・安全はもとより、「本物」の食材として消費者に認知されつつあります。

鳥取県、大分県、長野県、石川県の4県はオレイン酸含有率を測定し認定された次世代の和牛肉を生産している県です。良質な脂肪として知られるオレイン酸を豊富に含むオレイン和牛は、口当たり、口どけ、味わいなどが良くなると高い評価を得ており、新しい脂肪の価値を世の中に提案する和牛です。

また、 「信頼構築の観点」から、希少性が高く、上質な4県のオレイン和牛肉の当該PRイベントを、生産者の思い(安全・安心・美味しさへのこだわり)と消費者の期待感へ増幅させる機会と捉えることも重要と考えます。

当日は、知事によるトークセッションの他、フードコラムニスト門上武司氏のプロデュースによる、各県のオレイン和牛を使ったオリジナル・メニューの紹介をいたします。2月9日(ニクの日)に、4県のオレイン和牛が一同に会す「オレイン和牛の饗宴」を、ぜひご取材ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。