logo

◎NSFOCUS Information Technologyが深セン証取で新規株式公開

NSFOCUS 2014年02月04日 09時30分
From 共同通信PRワイヤー

◎NSFOCUS Information Technologyが深セン証取で新規株式公開

AsiaNet 55658
共同JBN 0103 (2014.2.4)

【サンタクララ(米カリフォルニア州)2014年1月30日PRN=共同JBN】ネットワークセキュリティー向けソリューションの主要供給企業であるNSFOCUS(リンク)Information Technology Co., Ltd.(SZSE:NSFOCUS, 株式番号: 300369)は1月29日、深セン証券取引所 ChiNextで、新規株式公開(IPO)を実施すると発表した。公開株式数は2115万株で、公開価格は1株当たり41人民元。公開株式は「NSFOCUS」の略号で、2014年1月29日(中国時間:グリニッジ標準時プラス8時間)に取引が開始される。

この公開株式に関する登録関連文書は、深セン証券取引所委員会がすでに有効性を確認済み。

このプレスリリースは、有価証券に係る売却の申し込みあるいは購入申し込みの勧誘を構成するものではなく、いかなる州または管轄区域においても、当該州または管轄区域の証券法によって登録・認可以前の株式売却に関わる申し出・勧誘・販売が認められていないいかなる州ないしは管轄区域でこれら有価証券の売却は行わない。

▽NSFOCUSについて
2000年に創設されたNSFOCUS Inc.(NSFOCUS)は、分散型サービス拒否(DDoS)軽減、ウェブ・セキュリティー、エンタープライズレベル・ネットワーク・セキュリティー向けにエンタープライズレベル、キャリアグレードのソリューションとサービスを提供している。DDoSの研究開発・軽減で13年以上の経験があるNSFOCUSは、世界中の顧客が高水準のインターネット・セキュリティー、ウェブサイト稼働率、事業運営を維持し、オンライン・システムが常時利用可能な状態を保つことを支援してきた。NSFOCUSのAnti-DDoS System(ADS)の利用により、正規のトラフィックが確実に到達することが可能になり、単純なレイヤー攻撃からより高度で損害を与えかねないアプリケーションレイヤー攻撃まで、さまざまな攻撃を発見、回避することができる。詳細はウェブサイトリンクを参照。

ソース:NSFOCUS

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。