logo

つけまつげはOK?NG? アルバイト中の好印象メイクを徹底調査 『fromA navi』調べ

株式会社リクルートジョブズ 2014年01月28日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートジョブズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:柳川昌紀)が企画運営する、アルバイト・パート情報サイト『fromA navi』が、
「つけまつげはOK?NG? アルバイト中の好印象メイクを徹底調査」の記事を配信開始いたしましたのでご報告いたします。


―――――――――――――――――――――――
■記事について
―――――――――――――――――――――――

アルバイト中のメイク、みなさんはどうしていますか?
アルバイト先の職種によって多少の規則はあるものの、周囲に好印象をもたれやすいメイクというのはあるはず!
どのような職種でも、基本的にナチュラル、年相応のメイクが一番というのはよく聞きますよね。

眉毛は細すぎない程度に整え、アイラインは軽く引き、アイシャドーはナチュラルな色合いのものを使用、
チークやリップは肌になじむ優しいカラーを薄めにつけるというのが一般的のようです。
では、その他のメイクに関してはどうでしょうか? OK・NGラインを調査しました。


■つけまつげはNGの声多数

まず、アルバイト先であまり好まれないのがつけまつげ。
「コワイ」「ケバく見える」など、特に年配の方にはあまり良い印象をもたれないようです。

しかもこんなエピソードも。
「飲食店の場合、厨房の湯気と自分の汗で接着剤が溶けて、つけまつげが落ちてくる。
以前アイプチ&つけまつげのフル装備でキッチンに入った新人のIちゃんは、交替する頃には
アイプチとつけまつげが取れて別人になって戻ってきましたからね。」(飲食店 大学3年生・女)

せっかくメイクでオシャレをするなら、最後までキレイでいたいもの!
アルバイト中、つけまつげはしないほうが無難そうですね。


■ファンデーションはOKの声多数

ナチュラルメイクが鉄則とはいえ、何も塗らなければ良いという事ではないみたいです。

「接客業だから、肌は綺麗に見えた方が良いですね。肌に一手間かけることで、きちんとした印象を与えられる。
厚塗りにならないように、コンシーラー+フェイスパウダーのみでも可」(ホテル 大学2年生・女)
肌荒れやニキビなどを隠すために、ベースメイクをしっかりするのは好印象を与えるのでOK。

ただし、「塾講師で、他校舎への授業の衛星中継もあるからといって
気合いを入れてファンデを厚塗りに。肌映りバッチリで私自身は大満足だったけど、
対面で授業を受けた生徒たちには“ケバい”と言われた…」(学習塾 大学4年生・女)

こんなこともあるので、シチュエーションに合わせて冷静な判断を!


記事の全文をご覧になられたい方はこちら
リンク


▼アルバイト情報サイト『fromA navi』について
リンク

▼リクルートジョブズについて
リンク

――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事