logo

ユーブロックス社, 4G LTE、TOBY-L2を発表、3G、2G機能も内蔵. ~LTEカテゴリー4モジュールをLGA、PCI Expressで提供します~

ユーブロックスジャパン株式会社 2014年01月16日 11時00分
From DreamNews

スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周) は、UMTS/HSPA+およびGSM/EDGE、 GPRS機能を備えた小型LTEモジュールの新製品ライン、TOBY-L2とMPCI-L2のモデム・シリーズ、を本日発表しました。新製品ラインは、LTEカテゴリー4を150 Mbit/s~50 Mbit/sの速度をサポートしていますので、車載インフォテインメント・システム、タブレット、ノートブック、セット・トップ・ボックス、堅牢モバイル端末、および3Gと2Gネットワークとの下位互換が必要となるデジタル標識、移動診療、リモート・セキュリティやビデオ・システムなどの高速M2Mアプリケーションに最適です。

152ピンLGAパッケージのTOBY-L2モジュールは、回路切替機能でデータとVoice-over-LTEをサポートし、同時に緊急呼び出しサービス(例えば、eCall)もサポートします。MPCI-L2(PCI Expressカード)はデータのみをサポートします。また両モジュールは、IPv4とIPv6のスタックを搭載しおり、欧州、アジア、アメリカ向けのバージョンがあります。

「弊社のTOBY-L2、MPCI-L2 LTEモジュールはユーブロックス社の4G製品群を拡大するもので、ほとんどのユーザーのエンベデッド製品開発の要求に応えます」と、ユーブロックス社CEOのThomas Seilerは述べています。「TOBY-L1 LTE-onlyモジュールと併用すれば、オプションで2G/3G機能を備えた費用対効果に優れた魅力的な小型LTEソリューションが得られ、民生機器や産業機器、さらには自動車の各アプリケーションに最適です。」

現在利用できるのは4バージョンあります。TOBY-L200とMPCI-L200はアメリカ向け(バンド2、4、5、7、17)、およびTOBY-L210とMPCI-210は欧州向け(PCISIG互換)とアジア向け(バンド1、3、5、7、8、20)です。中国と日本向けバージョンも計画されています。これらのモジュールには豊富なインターフェイスが搭載されており、温度範囲が-40~+85で動作します。全モジュールはISO/TS 16949認定工場で生産されています。

TOBY-L2はユーブロックス社のネステッド・デザイン理念を踏襲しており、ユーブロックス社の2G (SARA)、3G (LISA)、4G (TOBY)モジュール間でフットプリント互換性があり、デザインの移行をスムーズに行えます。また、パッケージが非常に小型で、包括的なサポート・ツールが提供されており、ユーブロックス社の品質は他に類を見ません。

ウィンドウズ用のUSBドライバーとアンドロイド用のRILソフトウェアは無償で提供されます。

TOBY-L2の詳細は、www.u-blox.comをご覧いただくか、最寄りの弊社販売代理店にお問い合わせください。

ユーブロックス社のTOBY-L2とMPCI-L2モジュールの高解像度写真は、
次のURLらから入手できます。リンク
ユーブロックスについて
ユーブロックス(SIX:UBXN)はスイスを本拠にし、民生、産業および自動車市場向けに測位用半導体ソリューションとワイヤレス通信用半導体ソリューションを提供する世界的リーダーです。同社のソリューションにより、 人、自動車や機械等がそれぞれの位置を正確に決定し、さらに音声、テキスト、ビデオでワイヤレス通信を行うことができます。ユーブロックスはチップ、モジュール、ソフトウェアの各ソリューションを多種用意して独自の地位を占め、OEMメーカーの皆様が革新的で、個人的、専門家的、あるいはM2Mソリューションを迅速かつ廉価に開発するお手伝いをしています。ユーブロックスはスイスのタルウィルに本社を置き、世界の各地特に欧州、アジア、米国に多くのオフィスを構えています。
詳細についてはリンクをご覧ください。


<プレスリリースと製品のお問い合わせ先>
ユーロブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
カントリー・マネージャー
仲 哲周
電話:03-5775-3850
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事