logo

ベルーナ、「3D インテリアシミュレーションシステム」を1月14日に導入

株式会社ベルーナ 2014年01月14日 18時50分
From JCN Newswire

購入前に“立体的に”自分の部屋を再現、「イメージ違い」「返品が面倒」の声に対応

Saitama, Jan 14, 2014 - ( JCN Newswire ) - 株式会社ベルーナ(本社:埼玉県上尾市/代表:安野 清)は、展開する家具・雑貨の通販サイト「ベルーナインテリア」にて株式会社リビングスタイル(本社:東京都目黒区/代表取締役:井上俊宏)が提供する「3D インテリアシミュレーションシステム」を1月14日より導入いたします。

家具・雑貨の購入では、部屋の間取りや使用イメージが重要なポイントとなります。商品のサイズや色といった情報はカタログや通販サイト上に表示されていますが、部屋の間取りと合うか、部屋のイメージと合うかという不安が残ります。しかも、商品が大きく返品をするにも手間がかかるため、「なかなか購入しにくい」という方もいらっしゃいます。この声に対応したのが「3D インテリアシミュレーションシステム」です。

「3D インテリアシミュレーションシステム」は、登録された商品を部屋の間取りに合わせて立体的にシミュレーションできるWeb システムで、これを使用することで、お客様自身が自分の部屋の間取りに合わせてコーディネートしたり、商品を追加・削除してアレンジすることが可能になります。商品を立体的に表現することができるので、より現実に近い形で商品の使用イメージを確認することができます。シミュレーション結果は、そのまま通販サイトのカートに投入することができるので、購入のストレスも軽減されます。

ベルーナでは、“お客様の衣食住遊を豊かにする商品やサービスの提供”という経営理念の下、お客様へより時代を捉えた多彩な商品やサービスを今後も提供し続けてまいります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
リンク

【3D インテリアシミュレーションシステム概要】
- 名称:3D インテリアシミュレーションシステム
- サービス内容:登録された商品を部屋の間取りに合わせて立体的にシミュレーションできるWeb システム
- 特徴:
-- Internet Explorer やFirefox といったWeb ブラウザ上で利用できる
-- 実物に近い家具の3D データを使用することで、より現実に近い使用イメージにできる
-- 間取りツールを使用することで、オリジナルの間取りを作ることが可能
- 運営会社:株式会社リビングスタイル

【株式会社リビングスタイル概要】
- 運営会社:株式会社リビングスタイル
- 代表者:代表取締役 井上 俊宏
- 本社:東京都目黒区自由が丘2-16-9 J-alley
- ホームページ: リンク
- 設立:2007年10月
- 資本金:5,166万円
- 事業内容:住宅等の間取り・配置シミュレータサイトの企画・運営、住宅等の間取り・配置シミュレータの開発、家具等 インテリアに関するデータベースの運営、住宅・インテリア等に関するインターネットを利用した情報提供

【通販サイト「インテリア」概要】
- コンセプト:インテリア商品、家具、生活雑貨をトータルコーディネートする家具と雑貨の通販サイト。
- 取扱商品:雑貨、インテリア商品、美容、健康、スポーツ、家電
- Web サイト: リンク

【会社概要】
- 会社名:株式会社ベルーナ
- 代表:代表取締役社長 安野 清
- 本社:埼玉県上尾市宮本町4番2号
- ホームページ: リンク
- 設立:1977年6月
- 資本金:10,607百万円
- 事業内容:総合通販事業、専門通販事業、店舗販売事業、ソリューション事業、ファイナンス事業、プロパティ事業、その他の事業

■本件に関するお問い合わせ先■
株式会社ベルーナ
経営企画室(広報担当:伊藤)
TEL:048-771-7753
FAX:048-775-6063
MAIL: pr-belluna@belluna.co.jp

概要:株式会社ベルーナ

詳細は www.belluna.co.jp をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。