logo

iPhoneアプリ「ロボットカメラ」Facebookで確認できるあなた専用リモート監視カメラ をリリース

iPhoneをFacebookから確認できるあなた専用のリモート監視カメラにします。

株式会社ホビーク(代表取締役 鑓水訟氏)が、iPhoneをFacebookから確認できるリモート監視カメラにするアプリ「ロボットカメラ」をリリースしました。
ロボットカメラは、自動で画像撮影を行い一定の画像変化が認められた場合にご利用者のFacebookに画像を投稿します。画像はそのご利用者のみに見える権限で投稿します。

株式会社ホビーク(代表取締役 鑓水訟氏)がFacebookを通じて撮影画像を確認できるリモート監視カメラとしてiPhoneを利用できるアプリ「ロボットカメラ」をリリースしました。

ロボットカメラは自動で5秒毎にiPhoneのカメラで撮影を行い、一定の画像変化※が認められた場合には、自動でその撮影画像をユーザのFacebookに画像投稿を行ったりiPhoneのアルバムに保存します。

気になる時に気になる場所にiPhoneを置いてご利用ください。

iTunes Store ロボットカメラ :Facebookで確認できるあなた専用監視カメラ
リンク

■機能

・スイッチをONにすると、iPhoneが、自動で5秒毎に撮影を行います。
・撮影画像の評価を行い一定の変化が確認できた場合には、自動で次のことを行います。
  ー「アルバムに保存」をONにしていれば、そのiPhoneのアルバムに保存します。
  ー「Facebookに投稿」をONにしていれば、そのユーザのみが見える権限でユーザのFacebookに画像投稿を行います。
・一定の変化があった場合にのみ、Facebookへの投稿やアルバムへの保存を行いますので、確認が簡単にできます。

■一定の画像変化※
ある程度の画像変化が認められた場合に、「一定の画像変化があった」として「ロボットカメラ」のプログラムが自動判定を行います。

■あなたのFacebookに、あなたのiPhoneが直接投稿します。
「ロボットカメラ」アプリが直接Facebookにのみ画像投稿を行います。
弊社やその他に画像が送信されることは一切ありません。


「誰もがのびのび幸せに生きていける。それに貢献できるしくみを創る。」ことをビジョンとし、株式会社ホビークはこれからも楽しく安全に多くの方にご利用いただけるアプリ・ネットサービスを開発・提供してまいります。

このプレスリリースの付帯情報

iPhoneアプリ ロボットカメラ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事