logo

高度広告の収益化を狙うケーブル会社の試みに関する市場調査レポートが発刊

【調査レポート概要】
2013年12月発行
米国調査会社ヘビーリーディング社の調査レポート「高度広告の収益化を狙うケーブル会社の試み - Cable's New Quest for Advanced Advertising Treasure」は、マルチスクリーン環境におけるDAI(広告挿入技術)による広告業界の進捗と、ビジネスチャンスと課題を明示している。ケーブルの高度広告をサポートしたいと考えている7社の主要サプライヤについて詳述している。

Cable's New Quest for Advanced Advertising Treasure explores the industry's progress with DAI and the opportunities and challenges of advanced advertising technologies in a multi-screen environment. It includes profiles of seven key suppliers that support cable's advanced advertising aspirations.



◆この調査レポートについて
  高度広告の収益化を狙うケーブル会社の試み
  Cable's New Quest for Advanced Advertising Treasure
  出版社:ヘビーリーディング社(米国)
  出版年月:2013年12月
  リンク

◆米国市場調査会社 ヘビーリーディング社について
  リンク
  

株式会社データリソースはヘビーリーディング社の日本販売代理店です。 調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

  ヘビーリーディング社  日本販売代理店

  株式会社データリソース
  107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
  Tel:03-3582-2531
  Fax:03-3582-2861
  Eメール:office@dri.co.jp
  リンク


データリソースメールマガジンバックナンバー
リンク

メールマガジンのお申し込み
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。