logo

シェフ考案の「おせちのリメイクレシピ」 あの、おせちの“不人気トップ3”黒豆・田作り・お煮しめも人気メニューに大変身

~おせちで残るメニュー10種のリメイクレシピ大公開! ~

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎、以下ぐるなび)は、プロから学ぶ簡単家庭料理サイト「シェフごはん」と、お取り寄せサイト「ぐるなび食市場」において、正月におせち料理でつい残ってしまうメニューを、シェフのオリジナルレシピによりまったく新しい料理に変身させる「リメイクレシピ」を17日(火)に公開いたします。
★「おせちのリメイクレシピ」リンク



【多様化するおせち料理 楽しみ方も自由に!】

今年は和食が無形文化遺産に登録されたことで“おせち”にも注目が集まりそうです。この伝統的な日本食のひとつであるおせちの楽しみ方や購入方法が近年多様化しており、これまでは百貨店やホテル、お付き合いのあるお店で購入するのが主流でしたが、今ではネット通販の需要が拡大しています。

そして、おせちと一緒に楽しむものは“おとそ”ではなく、ワインや地ビールだったり、それに合うおせちも洋風、中華、無国籍など、種類も実に様々です。また数年前から有名料亭やフランス料理店の味を自宅で楽しめる「レストランおせち」という新しい形のおせちが人気を集めており、和風と洋風のおせちを組み合わせて2,3個購入する“複数買い”をするパターンも増えているなど、おせち離れが危惧される若い世代にも新たな形でおせち文化が定着していると言えそうです。


【つい余ってしまう不人気メニューランキング!】

ただ新年も3,4日経つと、重箱の中のおせちメニューに 人気・不人気が出てきたり、余る、 といったご家庭も多いのではないでしょうか。ぐるなびではユーザーを対象に、「おせち料理で最後まで残ってしまうも」を尋ねたところ、もっとも余ってしまうメニューのランキング1位が「黒豆」となり、次いで「田作り」、「お煮しめ」などが上位となりました。

 ランクインしたメニューが余ってしまうのは、「大量に作る事が多いためどうしても余ってしまう」 「食べている内に飽きてくるから」といった理由が挙がりました。

《不人気ランキング》

 1位 黒豆
 2位 田作り
 3位 お煮しめ
 4位 紅白なます
 5位 紅白かまぼこ
 6位 栗きんとん
 7位 昆布巻き(にしん)
 8位 酢蓮根
 9位 くわい
 10位 数の子


【人気シェフ考案のおせちのリメイクレシピ大公開!】

ぐるなびのレシピサイト「シェフごはん」では、おせちの残りものに関するお悩みを解決すべく、人気シェフたちがあっと驚くリメイク術を披露し、不人気メニューが大人気メニューに生まれ変わりました。また、元旦はお酒にあわせて楽しんだメニューも、リメイクレシピによって2日目以降はワインやビールに合うフレンチや中華料理に変身をとげました。シェフが公開しているレシピはすべて家庭でできるものばかりなので、お正月休みに各家庭で楽しみながら実践していただける内容になっています。


★【シェフごはん】×【食市場】おせちのリメイクレシピ★ 

リンク

シェフがレシピに使う食材は下記おせちで余るメニュー10種類、合計20レシピを紹介します。

【対象メニュー】
黒豆、田作り、お煮しめ、紅白なます、紅白かまぼこ、栗きんとん、昆布巻き(にしん)、酢れんこん、くわい、数の子の10種類

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。