logo

窓口案内システム「MSボイスコール NEXT Ver.2014」発売

株式会社明光商会 2013年11月22日 13時01分
From 共同通信PRワイヤー

2013年11月22日

株式会社明光商会

窓口サービスをより優しく、より使いやすく
窓口案内システム「MSボイスコール NEXT Ver.2014」発売

株式会社明光商会(本社:東京都中央区、代表取締役社長:土岐勝司、以下明光商会)は、『窓口サービスをより優しく、より使いやすく』をコンセプトとした窓口案内システム「MSボイスコール NEXT Ver.2014」を平成25年11月22日より発売いたします。

「MSボイスコール NEXT Ver.2014」は、発売以来ご好評いただいております「MSボイスコール NEXT」・「MSボイスコール NEXT Ver.2012」を更にバージョンアップさせ、窓口サービスをご利用されるお客様には「より優しく」、スタッフには「より使いやすく」、使う人全てに快適な空間作りを実現する窓口案内システムです。
近年の急速なグローバル化に伴い、自治体や店舗等で窓口サービスをご利用されるお客様のニーズもさまざまとなり、使われる言語も増えてきました。これによって窓口サービスは窓口ごとに単体で受付・お呼び出しするという受付順番整理という観点に加え、より分かりやすく、幅広いお客様へ対応することが求められています。
今回発売する新バージョンでは、マルチリンガルで6カ国語(6カ国語:日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語・中国語・韓国語)に対応し、お客様が受付時に触れる発券用タッチパネルの表示画面や発券カード、さらには呼出音声まで選択した言語でのご案内が可能となり、多様なお客様のニーズに対応することが可能となりました。
また、今まであった事前予約機能・待合状況照会・順番事前案内に加え、専用サイトにてご登録頂いたお客様の呼出順番が近づくとお客様の携帯電話に着信し、自動音声ガイダンスにてご案内する、順番お知らせコールも搭載いたしました。
その他、お客様が来訪されたことを光や音でお知らせする窓口支援ライトや、バックヤードに設置したPCに指定した業務の待ち人数を表示、その業務の発券がされるとアラート音でお知らせする発券アラートを組み合わせることで、都度発生していた確認作業の軽減と共に、お客様への対応遅れを防止し、混雑状況を把握することが可能となりました。
管理・運用の効率化や利便性向上と併せて、お客様の目線に立ったおもてなしを実現し、より良い窓口サービス運営をサポートいたします。

【商品の特長】
1.マルチリンガル対応(6カ国語)
発券用タッチパネルの表示画面から発券カード、さらには呼出音声までお客様自身が選択した言語(6カ国語:日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語・中国語・韓国語)に対応することが可能です。

2. 順番お知らせコール
専用サイトにてご登録頂いたお客様の携帯電話に着信し、自動音声ガイダンスにてお客様の呼出順番が近づいたことをご案内します。
(※QRコード読み取り及びインターネット接続可能な携帯電話・スマートフォンが必要となります)

3.窓口支援ライト
お客様が来訪されたことを光や音でお知らせします。さらに、赤・黄・緑の3色の信号灯の点灯・点滅と2つのブザー音で混雑状況を可視化します。

4.発券画面動画対応
発券用タッチパネルの待機画面状態で動画再生が可能です。発券が行われていない画面にオリジナル動画を流すことで宣伝効果をアップさせます。

5.発券画面・表示画面をカスタマイズ
それぞれの自治体・店舗、窓口のイメージに合わせ、画面デザインをカスタマイズすることができます。また、ロゴやキャラクター等ご希望の表示コンテンツの選択も可能です。

6.発券アラート
バックヤードに設置したPCに指定した業務の待ち人数を表示、その窓口業務の発券がされた際にアラート音でお知らせします。

*商品概要につきましては、別紙添付資料をご参照下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。