logo

アンク、情報一括管理ソフトの最新版「データ警備保障 Ver.2.0.1」をリリース

~Windows 8.1、Internet Explorer 11に対応~

コピペ判定支援ソフト「コピペルナー」を開発・販売している、Windows系のソフトウェア開発会社の株式会社アンク(本社:東京都新宿区、代表取締役:田村明)は、情報一括管理ソフト「データ警備保障 Ver. 2.0.1」をリリースしました。

「データ警備保障」は、たった一つのパスワードを覚えておくだけで、パスワードの生成と暗号化管理、フォルダー管理、ブックマーク管理、USBストレージ管理を行える、情報一括管理ソフトです。

なお、「データ警備保障 Ver. 2.0.1」は、ソースネクスト社より「ソースネクスト マカセル® パスワード管理」の最新版としても販売が開始されています。


■新バージョンの変更点
•Windows 8.1 に対応いたしました。
•Internet Explorer 11 に対応いたしました。


■製品紹介ページリンク


■無償版/有償版ダウンロードページリンク


■最新版へのアップデート方法紹介ページリンク



※Microsoft、Windows、Windows VistaおよびInternet Explorerは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。


■株式会社アンクについて

株式会社アンクリンクは、1990年に設立したソフトウェア開発会社です。.NETなどマイクロソフトテクノロジに特化した開発を得意としており、特にSharePoint開発やタブレットPC向けソフトウェア開発については定評をいただいております。また、書籍の執筆業も行っており、『HTMLタグ辞典』をはじめとした「Web辞典シリーズ」、『Cの絵本』をはじめとした「絵本シリーズ」など、著書は多数です。
今後は、「コピペルナー」「データ警備保障」やSharePointソリューション「SP改」を含む自社製品の企画・開発・販売についても、積極的に行って参ります。


■本件に関するお問合せ

株式会社アンク
TEL:03-5396-7520

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事