logo

次世代型クラウドファンディング『OKDreams』プレオープン

クラウドファンディング+Q&Aコミュニティによる「みんなの夢をみんなでかなえる」サービス

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、クラウドファンディングとQ&Aコミュニティを組み合わせた「みんなの夢をみんなでかなえる」次世代型クラウドファンディング『OKDreams』をプレオープン、近日正式サービスを開始します。http://media.okwave.jp/okdreams/

リンク

『OKDreams』は、ある個人が自分の夢や目標をかなえるために多数の個人から支援を募る一般的なクラウドファンディング※1とは異なり、「みんなの夢をみんなでかなえる」ことをコンセプトにした新しい形のクラウドファンディングサービスです。同じ夢を見て実現のために集まった人々がアイデアを出し合い、プロジェクトを通してお互いを身近に感じ、実現できたことを共に喜び、「ありがとう」と言い合える場を目指していきます。
『OKDreams』は“ドリームプロデューサー”として様々な夢を集め、実現に向けて歩んでいく様子を可視化するコミュニティを形成しながら、夢の実現に向けてミッショナー(実行者)を募り、プロジェクトを推進していきます。

第1弾プロジェクトとして、「宇宙を身近に!」をテーマに、株式会社ラグランジェ(本社:東京都台東区、代表取締役:佐伯 秀子 ※2)をミッショナーとした、宇宙に夢と希望を送り届けるプロジェクトを実施する予定です。

また、プレ企画として「OKWave」にて『OKDreams』で実現したい夢とアイデアを募集します(リンク)。
なお、クラウドファンディングのシステムには、本年9月に資本・業務提携を締結した株式会社ドリーム・フォー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:笹本 裕)の運営する「WESYM」(リンク)のクラウドファンディングシステムを利用します※3。

オウケイウェイヴでは、「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」という企業理念に基づいて、『OKDreams』を通じて、多くの人が抱く夢を実現し、より大きな「ありがとう」を生み出していく考えです。

■『OKDreams』の仕組み
まず、「OKWave」のQ&Aシステムやコミュニティ機能を利用し、夢や実現させるためのアイデアを集め、ユーザー間での意見交換や賛同、協力を通して、より具体的な形にしていきます。次に、ここで集まった夢を実現させたいと手を挙げてくれる企業・団体とマッチングします。そして、そのミッショナーと共に実現に向けてプロジェクト化し、出資を募ります。

■「ハートツリー」アイコンに込められた意味
はじめは、儚い夢かもしれません。でも、その小さな“種”が、夢を実現するためのアイデアや共感、協力によって“芽”となり、やがて大きな“樹”へと成長していく。そして、夢がかなったとき「ありがとう」という声が、色鮮やかな“花”を咲かせる。そんな思いが込められています。

※1 群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、不特定多数の人が他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うインターネットサービス。

※2 株式会社ラグランジェ: 「宇宙開発から宇宙利用へ」を経営理念として、宇宙を人々が身近に感じられるよう、国際宇宙ステーションやロケット等の利用に関する企画運営、販売、調査事業を展開しています。 詳細:リンク

※3 株式会社ドリーム・フォー: クラウドファンディング「WESYM」(ウィシム)を運営しています。「WESYM」は、みんなで夢や想いある活動をしている人のミッション(使命)を応援しよう!という意味の「WE Seed Your Mission」の頭文字をとり、英語のWISH(ウィッシュ)にも似ていることからより多くの才能が開花することへの願いを込めています。T ポイントや楽天スーパーポイントなど様々なポイントを使用して応援できる、日本で唯一のクラウドファンディングです。 詳細:リンク

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億4,000万以上※2013年6月末現在、PCサイト)。2,900万件以上のQ&Aデータベースを大手ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKBiz for Community Support」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基に、特許を有するFAQシステム「OKBiz for FAQ/Helpdesk Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のモノのまとめサイト「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、モバイルでの有料の専門家相談サービスなど、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。