logo

◎JasperWorldはBI専門家らが参加し最新BIトレンドを討議

Jaspersoft Corporation 2013年10月23日 15時15分
From 共同通信PRワイヤー

◎JasperWorldはBI専門家らが参加し最新BIトレンドを討議

AsiaNet 54742
共同JBN 1264 (2013.10.23)

【東京、バンガロール(インド)2013年10月23日PRN=共同JBN】
 *JasperWorldイベントがモバイル、アプリ、エンタープライズ向けビジネスインテリジェンス(BI)の会議を開催

アプリケーションとビジネスプロセスの内部のインテリジェンスであるJaspersoftは23日、東京とバンガロールで開催するJasperWorld Asia Pacific(リンク)イベントの議事日程と講演者を発表した。Jaspersoftのブライアン・ジェンティル最高経営責任者(CEO)とJaspersoft創設者のジュリオ・トッフォリ氏が基調となるプレゼンテーションを行うことに加え、Amazon Web Services、NTTデータ・イントラマート、野村総合研究所、オージス総研、Valuepointからのプレゼンターも日程に加わった。会議はJaspersoftの技術・市場専門家のほか、オープンソースや商用ユーザーから話を聞き、交流する機会を提供する。Jaspersoftの優れたオープンソース技術についての重要なコンテンツに加え、Jaspersoftとそのパートナーは、クラウドを利用したビジネスインテリジェンスからエンタープライズ・ソリューションに至るビジネスインテリジェンスの最新トレンドや技術的実装に関するプレゼンテーションも行う。

JasperWorldはビジネスインテリジェンス専門家のためのオープンソースのビジネスインテリジェンス会議である。JasperWorldはシンガポール、シドニーでの会議の成功に続き、東京、バンガロールで初めて開催される。

東京でのイベントはヒルトン東京で開催される。参加登録は12時30分から始まり、その日の日程は午後6時15分のティーレセプションで終了する。

東京でのイベントのハイライトは以下の通り。
*近日リリース予定のJaspersoft v5.5の実演
*Jaspersoftのブライアン・ジェンティルCEOの基調報告
*Jaspersoft創設者のジュリオ・トッフォリ氏の基調報告と質疑応答
*iReport開発者のJaspersoft Studioとの技術面での協議
*パートナーのNTTデータ・イントラマート、野村総合研究所、ワークブレイン・ジャパン、オージス総研によるプレゼンテーション

バンガロールでのイベントはITC Gardeniaで開催される。参加登録は午後1時30分から始まり、その日の日程は午後7時15分のカクテルレセプションで終了する。

バンガロールでのイベントのハイライトは以下の通り。
*近日リリース予定のJaspersoft v5.5の実演
*Jaspersoftのブライアン・ジェンティルCEOの基調報告
*Jaspersoft創設者のジュリオ・トッフォリ氏の基調報告と質疑応答
*iReport開発者のJaspersoft Studioとの技術面での協議
*パートナーのValuepoint、Amazon Web Servicesによるプレゼンテーション

開催時間、場所、登録に関する詳細情報についてはウェブサイトリンクを参照。

JaspersoftはNTTデータ・イントラマート、野村総合研究所、オージス総研、レジェンド・アプリケーション、ワークブレイン・ジャパンが東京イベントのスポンサーになってくれたことを光栄に思う。バンガロールでのイベントではValuepoint、Amazon Web Services、DEFTeam、Helical ITがスポンサーになる。

Jaspersoftのクライブ・ハリソン上級副社長(Worldwide Field Operation担当)は「日本とインドの2カ国はJaspersoftにとって急成長する重要な市場である。JasperWorld Asiaツアーは当社がこの地域に投資を継続する1つの方策にすぎない。この地域における当社顧客層の増大に伴い、われわれはビジネスインテリジェンスの専門知識、サービス、サポートを含む貴重なパートナー・ネットワークの育成を通じて当社の投資を拡大している。われわれは素晴らしい地元パートナーがJasperWorldイベントを後援してくれることをうれしく思う。当社のパートナーと一緒になって、地元のビジネスおよび企業が必要とするビジネスインテリジェンスについて話を聞く時間が持てること楽しみにしている」と語った。

JasperWorld APACツアーに関する詳細情報および登録についてはウェブサイトリンクを参照。会議の最新情報についてはTwitterの@Jaspersoft と#JWAPAC13でフォローを。

▽Jaspersoftについて
Jaspersoftは、タイムリーに利用可能なデータを自分のアプリとビジネスプロセスの中に取り入れてより良い判断をより早く行えるようにするため、毎日大勢の人々に力を与えている。その組み込み可能で費用効果のあるリポートと分析プラットフォームによって、だれもが素早いセルフサービスで必要とする回答を得ることができ、構造的にスケーラブルでだれにとっても経済的である。何十万もの人が参加するあるコミュニティーのおかげで、Jaspersoftの商業的オープンソース・ソフトウエアは、何百万回もダウンロードされており、何十万ものアプリケーションやビジネスプロセスの内部でインテリジェンスを生み出すのに使用されている。Jaspersoftは株式非上場企業で、世界中にオフィスがある。詳細はリンクリンクを参照。

▽追加情報
*Japsersoftのクラウド分析はリンクを参照。
*JaspersoftをAmazon Web Services Marketplaceで探す。
リンク
*13万以上の組織がJaspersoftを選択している理由。
(リンク)。
*Jaspersoftのオープンソース・コミュニティーの詳細や同社の最新ニュース、製品をTwitterでフォローするには@jaspersoft (リンク)。

▽報道関係問い合わせ先
Jane Gideon
Incendio International
Tel: +1.415.682.9292
jane@incendiopr.com

ソース:Jaspersoft Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。