logo

ケロッグ経営大学院モーニング・セッションが開催20回を突破!シリーズ第21弾10月31日(木)開催【Roppongi BIZ】

森ビル株式会社 2013年10月23日 14時00分 [ 森ビル株式会社のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


森ビル株式会社が運営する「アカデミーヒルズ」(理事長竹中平蔵)は、コラボレーション型リーダーシップを旗印とする世界最高峰のビジネススクール、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院日本同窓会と協同で「ケロッグ経営大学院 モーニング・セッション」シリーズを開催しています。

同校教授を始め、日本や世界を変えていこうと果敢、かつ情熱的に活躍する卒業生や関係者を招き、ケロッグならではのカジュアルな雰囲気のなかで講演やディスカッションを通じて、チャレンジ精神溢れるマネジメントの最先端や大胆なリーダーシップの真髄に触れる朝食会のシリーズです。

シリーズ第21弾目となる今回は、株式会社産業革新機構の執行役員である西口尚宏氏をお招きします。
――――――――――――――――――――――――――――――――
ケロッグ経営大学院 モーニング・セッション
イノベーションを興し続ける企業に自社を変革するためには?
――――――――――――――――――――――――――――――――
開催日時:2013年10月31日 (木) 8:00~9:30

イノベーションを取り巻く世界の常識を振り返りつつ、西口氏が取り組んでいる日本版イノベーション推進プラットフォームJapan Innovation Network(JIN)や、連続的にイノベーションを生み出す仕組みづくり等についてもお話いただきます。

▼詳細
リンク

【登壇者】
西口尚宏 (株式会社 産業革新機構 執行役員MD)

日本長期信用銀行、世界銀行グループ人事局(ワシントンDC)、マーサー社のグローバルM&Aコンサルティングのアジア太平洋地域代表(ワールドワイドパートナー)等を経て、2009年11月より現職。
在米8年のビジネス経験を有する。経済産業省 フロンティア人材研究会委員。文部科学省 科学技術・学術審議会人材委員会委員。M&A研究会(内閣府経済社会総合研究所)、M&Aフォーラム、地域経営研究会委員等歴任。経産省フロンティア人材研究会の提言内容の実行を通して「イノベーションを興し続ける企業を100社創出する」ことを目的とする一般社団法人Japan Innovation Networkの発起人且つ専務理事を兼務。
上智大学経済学部卒、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院卒(MBA)。
著書に『M&Aを成功させる組織人事マネジメント』(日本経済新聞出版社)、『人事デューデリジュンスの実務』(中央経済社) がある。

――――――――――――――――――――――――――――――――
■六本木スクールとは
――――――――――――――――――――――――――――――――
「六本木スクール」は世界中から人が集まり、異文化間の交流が生まれ、新しい文化や情報が発信される『文化都心』六本木ヒルズにおいて、知識を受動的に受け取るのではなく、積極的に自分から取りにいくビジネスパーソンの新しい学びの場・スタイルを追求しています。
ビジネスパーソンが実際に業務を進める上で必要になる情報、最新のビジネストレンドや、身につけておきたいスキル、教養を、知りたいと思ったらすぐに獲得できる短期集中型の「Roppongi BIZ」。日本、世界における課題に興味関心をもつ人々が集い、月に1回程度のセッション、ワークショップなどを通して議論を重ね、自律的で自立した個人の力を追求する長期受講型プログラム「日本元気塾」・「石倉洋子のグローバルアジェンダゼミナール」。短期的、長期的、2つの受講形態をご用意し、「創造」「交流」「発信」する知の拠点として社会人向けに年間200本以上の“旬”なプログラムを提供し続けるビジネススクールです。

六本木スクール開催講座一覧
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事