logo

■日本最大のジオラマを設置した体験型施設 賃貸住宅体験館「D-roomプラザ館 夢」オープン

大和ハウス工業株式会社 2013年10月23日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

2013/10/23

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 大野直竹
大阪市北区梅田3-3-5

■日本最大のジオラマを設置した体験型施設
賃貸住宅体験館「D-roomプラザ館 夢」オープン

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年10月24日、栃木県真岡市の栃木二宮工場に賃貸住宅の体験館「D-roomプラザ館 夢」をオープンします。

 当社は2012年8月、奈良市の総合技術研究所内に「D-roomプラザ館」をオープンさせ、これまでに10,974名(※1)のお客さまにご来場いただきました。当施設は、土地オーナー様が賃貸住宅を建設する際に重視する「防犯」「耐震」「遮音」「仕様」を、お客さま自身の目で確認し、体験していただくことで、当社をより理解できる施設としてご好評をいただいています。
 そしてこのたび、延床面積を「D-roomプラザ館」の約3.5倍に拡充させ、賃貸住宅の「防犯」「耐震」「遮音」「耐火」性能の体験に加え、大和ハウスグループの事業領域が理解できる日本最大のジオラマや創業者 石橋信夫を紹介するシアターも設置した賃貸住宅体験館「D-roomプラザ館 夢」を新設しました。
※1.2013年9月末現在。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事