logo

パイクリスタル、有機半導体デバイス設計にシルバコのシミュレーション環境を採用

Yokohama, Oct 23, 2013 - ( JCN Newswire ) - 株式会社シルバコ・ジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は、パイクリスタル株式会社(本社:大阪市淀川区西宮原2-7-38 新大阪西浦ビル4F、代表取締役社長:山口清一郎、以下パイクリスタル)が有機半導体デバイスを使用する設計にシルバコのシミュレーション環境を採用したことを発表しました。

パイクリスタルは東京大学大学院新領域創成科学研究科、竹谷研究室の有機エレクトロニクスの研究成果をベースに、エレクトロニクス産業界により貢献することを目的とし2013年に設立されたベンチャー企業です。その事業内容は有機半導体の材料及びデバイスの研究・開発・設計・製造・販売・コンサルティングといったこれまで竹谷研究室で培われた業界最先端の有機半導体技術に特化したビジネスを展開しています。

今回パイクリスタルは自社で研究・開発する有機半導体デバイスの設計に、シルバコの回路図エディタ:Gateway、及びスパイスシミュレータ:SmartSpiceを導入しました。Gatewayから直感的な操作で利用できるSmartSpiceシミュレータは半導体業界で利用される様々なスパイスモデルをサポートしています。特にTFT分野においては業界で広く利用されているRPIモデルやCambridge Display Technology(CDT)と共同開発したUOTFTモデル(*1)など先進のテクノロジをいち早く採用し、顧客とともに多くの成果を出しています。

パイクリスタル代表取締役の山口清一郎氏は、次のように述べています。「これまで竹谷研究室で培った有機半導体への研究を飛躍させ産業界に貢献するため、豊富な実績と高い信頼性を持つ設計環境を必要としていました。シルバコの回路シミュレーションフローはまさに当社ニーズを満たす環境であり、今後の開発に大いに役立つことを期待しています。」

シルバコのCEOであるデイビット・ハリデーは、次のように述べています。「有機エレクトロニクス分野において業界をリードするパイクリスタルに、当社のシミュレーション技術が認められたことを大変誇りに思っています。今後一層の技術革新が求められる有機半導体分野において貢献できるよう、更なる開発を行っていきます。」

(*1)CDT社、Silvaco社と共同してユニバーサル有機TFT(UOTFT)の新しいモデルを開発 リンク
UOTFTの詳細はこちら リンク

概要: パイクリスタル株式会社

パイクリスタル株式会社は、2013年2月に設立された大学発ベンチャー企業です。事業拠点を大阪市に置き、「印刷可能な有機半導体集積回路」の開発を進めています。パイクリスタル社は塗布できる高性能有機半導体に関する独自の技術をベースとして、「有機半導体材料の研究・開発・設計・製造・販売」、「有機半導体デバイス試作品などの研究・開発・設計・製造及び販売」、および「有機半導体技術に関するコンサルティング」をおこなっています。 リンク

お問合せ先:
パイクリスタル株式会社(PI-CRYSTAL INC.)
大阪市淀川区西宮原2-7-38 新大阪西浦ビル4F
CFO 姓本 憲和
TEL/FAX: 050-7547-7007
E-mail: pi-crystal@pi-crystal.com

概要: 株式会社シルバコ・ジャパン

株式会社シルバコ・ジャパンは、1989年に現在のSilvaco, Inc.の日本支社として設立、1995年に日本法人として登記されました。シルバコ・ジャパンは、日本のTCADおよびEDAソフトウェア業界におけるトップ・カンパニーを目指し、技術サポートと営業の強化、研究開発環境の拡充に全力をあげています。事業拠点を横浜本社および京都オフィスに構え、充実したサービスを展開しています。 www.silvaco.co.jp リンク

お問合せ先:
株式会社シルバコ・ジャパン
〒244-0801 横浜市戸塚区品濃町549-2 三宅ビル4F
ジェネラルマネージャー 古井
TEL: 045-820-3000
FAX: 045-820-3005
E-mail: press@silvaco.co.jp

概要:株式会社シルバコ・ジャパン

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。