logo

◎Windows Phone向けブラウザー Maxthonがリリース

Maxthon 2013年10月22日 15時02分
From 共同通信PRワイヤー

◎Windows Phone向けブラウザー Maxthonがリリース

AsiaNet 54723
共同JBN 1254 (2013.10.22)

【サンフランシスコ2013年10月22日PRN=共同JBN】
*新製品のWindows Phoneブラウザーは例を見ない使いやすさ、高性能、限定的特性をもたらす-。

最先端ウェブブラウザーを開発しているグローバルソフトウエア企業Maxthon(リンク)は22日、Windows Phone向け主要クラウドブラウザーをリリースしたと発表した。Windows Phone用のMaxthonは、Windowsスマートフォンのブラウジングを簡便、高速化するデザインと使いやすさ向上などMaxthon全製品に期待されるようになった独創的体験、高性能、高速を提供する。

Maxthonのジェフ・チェン最高経営責任者(CEO)は「世界人口の大半にとってモバイル端末が一番目のスクリーンになりつつある中で、われわれMaxthonはすべてのモバイルプラットフォームに使える主要クラウドブラウザーを生み出す重要性を認識した。われわれはユーザーに耳を傾け、Windows Phoneユーザー全員に最高のブラウジング体験をもたらす抜群の特性と使いやすさを備えたWindows Phoneブラウザーを開発した」と語った。

Maxthonのクラウドブラウザーは以下のような機能、特性とともに、Windows Phoneのモバイルブラウジング体験を新たな高みに引き上げる。

*複数端末サポートのクラウドサービス:ユーザーが無料のMaxthon Passportアカウントに登録すれば、好みのオンライン、Maxthonクラウドブラウザーを使うAndroid、iOS、Windows、Mac端末と同期させることができる。

*タブ実装(特許出願中)による使いやすさ:Windows Phone用Maxthonのタブ形式ナビゲーションを使い、ユーザーはスワイプ操作で閲覧履歴を検索することができる。ほかのWindows Phoneブラウザーにはない機能である。

*モバイル・タッチスクリーンのお気に入りを最適化:ユーザーはどのWindows Phoneブラウザーよりも分かりやすく簡単にお気に入りを追加、変更できる。

*Quick Access用のライブタイル:MaxthonはQuick Accessを利用、それを使いやすくする楽しいアニメーションをつけてWindows Phone用につくり変えた。

*ポップアップ・アドレスバー:ユーザーはいつでも、ひとつの動作でサーチ&アドレスバーをポップアップさせてアクセスできる。

Maxthon国際部門担当のカール・マットソン副社長は「Windows Phoneユーザーは要求と必要性にきちんと応じるブラウザーにふさわしい。われわれは常に、ウェブ閲覧を速くやさしくする新手法を求めている。Windows Phoneプラットフォームにそれを導入することを喜んでいる」と語った。

Maxthonのダウンロードサイト:リンク

▽Maxthonについて
Maxthonは革新的なソフトウエア会社で、スピード、セキュリティー、扱いやすさ、クラウド機能の新標準を設定し続けている優れたウェブブラウザーを開発している。Windows、Android、iOS、Macのプラットフォームで利用できる。サンフランシスコ、ロサンゼルス、北京、上海、香港に事務所を持つMaxthonは150カ国以上で毎月1億2000万人を超える世界的なユーザーコミュニティーと接触している。Maxthonに関する詳しい情報はリンクを参照。

▽問い合わせ先
Burson-Marsteller for Maxthon
Sandy Choi
Sandy.Choi@BM.com
(+1)212-614-4757

ソース:Maxthon

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。