logo

◎NextDocsがMicrosoftライフサイエンス・パートナー・オブ・ザ・イヤーに

NextDocs 2013年10月10日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎NextDocsがMicrosoftライフサイエンス・パートナー・オブ・ザ・イヤーに

AsiaNet 54564

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

NextDocsがMicrosoftライフサイエンス・パートナー・オブ・ザ・イヤーに

NextDocsの変革とビジネスインパクトが評価され、4年連続で選出へ


【2013年10月10日―ペンシルベニア州コンショホッケン】ライフサイエンス業界の規制コンテンツ管理とコンプライアンス・ソリューションのグローバルリーダーの NextDocs は、本日、Microsoft 社の2013年度ライフサイエンス・パートナー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたことを発表いたします。同賞は、Microsoft 社のテクノロジーと連携する変革的なソリューションを提供する NextDocs の卓逸と業績を賞するもので、これで4年連続の受賞となります。

「ライフサイエンス業界ではテクノロジープラットフォームに大変革が起きています。業界のリーダーたちはビジネスプロセスを合理化し、法規制遵守を徹底するために、オープンスタンダードの規制コンテンツ管理ソリューションの導入を進めています」とNextDocs Corporation のジクリア・シェド CEO は言います。「Microsoft 社と提携して同社のテクノロジーに基づくソリューションを提供する NextDocs は、これまで100社以上の代表的なライフサイエンス企業が規制コンテンツ管理においてレガシーシステムから時流にあった新しいシステムに移行するお手伝いをしてきました」

「ライフサイエンス・医療分野における SharePoint の現状 2013」という研究報告書によると、ライフサイエンス企業の37%近くがここ3年間でEMC Documentum などのレガシーシステムをスケールダウンまたはリプレースしています。65%近くが、Microsoft SharePoint ベースのプラットフォームに移行済、あるいは移行予定とのことです。

ダイナミックな Microsoft SharePoint プラットフォームに、ライフサイエンス企業に特有のビジネスニーズに応える機能性を追加したのが NextDocs の規制コンテンツ管理・コンプライアンス・ソリューションです。

「ライフサイエンス企業は、自社のビジネスにより高い柔軟性と能力をもたらしてくれるソリューションを積極的に探しています。ますますグローバルに、モバイルに、つながっていくビジネス環境を生かしてくれるソリューション。医療に従事する人々をつなげて力を与えてくれ、生産性を高めてコストを削減し、医療サービスを向上してくれるソリューションを探しているのです」と、Microsoft 社ライフサイエンス・マネージングディレクターのアンドレア・マクゴニガル氏は語ります。「NextDocs はそういった企業の業務を抜本的に改善し、コンプライアンスを推進する力になってきました」

同賞の最終選考者と受賞者は Microsoft 社のライフサイエンス・チームによって選ばれます。また、NextDocs は Microsoft 社のグローバル ISV イノベーター・パートナー・プログラムにも参加しています。

詳しくは、NextDocsのウェブサイト www.nextdocs.com をご参照ください。

問い合わせ先:

Dan Cahill
+1-917-617-0106
dcahill@roaringpr.com

情報元  NextDocs

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。