logo

「Kawasaki INnovation Gateway」Vol.3を発行

川崎市 2014年02月18日 10時19分
From 共同通信PRワイヤー

2013年10月9日

川崎市 総合企画局


川崎市臨海部の魅力を発信するニュースレター第3弾!
「Kawasaki INnovation Gateway」Vol.3を発行


川崎市は、川崎臨海部における本市の取り組み、臨海部立地企業、まちの魅力等、多角度からの情報を発信することを目的として2013年2月12日に創刊したニュースレターの第3弾となる「Kawasaki INnovation Gateway」Vol.3を、2013年10月9日(水)に発行いたします。

このニュースレターを定期的に発行することで、スピード感をもって変わりつつある川崎臨海部の動向や同エリアの魅力をお伝えし、メディア及び市民の皆さまとのリレーション構築を図っていきたいと考えております。

今回は、2016年度より運営開始予定の「ものづくりナノ医療イノベーションセンター(iCON)」について特集を組んでおり、日本初の運営体制の導入や、iCONで研究を行うナノ医療に関してお伝えいたします。

【配付対象】
○マスメディア及びインターネットメディア
○市民: 市民館、図書館をはじめとした市民利用施設等に配架予定

【ホームページへの掲載】
ニュースレターは臨海部国際戦略室のホームページでも閲覧できます。
リンク
※最新号のホームページへの掲載は、10月11日(金)午前9時を予定しております。

【ニュースレターVol.3記事構成(全4ページ)】
○キング スカイフロント第3期施設 「ものづくりナノ医療イノベーションセンター
(iCON)」特集
 - 「ものづくりナノ医療イノベーションセンター(iCON)」とは?
 - iCONにおけるナノ医療研究とは?
 - iCONを支える世界屈指のメンバーは?
○コラム カワサキ (Column KAWASAKI) ~「夏の科学イベント」事後レポート~ 他


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事