logo

◎ペイドサーチがオーガニックサーチを上回る収益をHPにもたらす

Resolution Media 2013年09月27日 16時42分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ペイドサーチがオーガニックサーチを上回る収益をHPにもたらす

AsiaNet 54420
共同JBN 1123 (2013.9.27)

【シカゴ、サンフランシスコ2013年9月27日PRN=共同JBN】
*Resolution Media とKenshooの新たな調査はペイドサーチとオーガニックサーチ・マーケティングの複雑な関係を分析し、サーチエンジンの検索結果ページの最適なバランスを突き止めた。

世界的なデジタルマーケティングのリーダーであるResolution Media(www.resolutionmedia.com)とKenshoo(www.Kenshoo.com)は27日、「The Search Sandbox 」
リンク)を発表、この中で米国におけるヒューレット・パッカード(HP)(www.hp.com)の主要な小売り部門のペイドサーチとオーガニックサーチ・マーケティングの関係を分析した。データセットはペイドサーチとオーガニックサーチの各チャンネルへの数百万におよぶ閲覧をカバーし、各チャンネルのダイレクトオンラインセール・コンバージョン収益で1000万ドル以上を対象としている。

ヒューレット・パッカードのWorld Wide Search Advertising Managerであるマーク・グロート氏は「サーチはマーケティングミクスで基礎となるチャンネルであり、われわれはそのパフォーマンスを最大に引き出す新たな方法を見つけるために常に奮闘している。Resolution MediaはKenshooと協力して、ペイドサーチとオーガニックサーチが最善のバランスを保つ方法について新しいパースペクティブを提供してくれる。多数のマーケッターは、われわれが今回発見した知見によって恩恵をこうむることができる」と語った。

リポートの主要な所見は以下の通り。
*ペイドサーチは、オーガニックサーチよりも大きな訪問あたりの純益(ペイドサーチ収益からこれらのクリックのダイレクト・メディアコストをマイナスしたもの)をもたらす。
*最初にオーガニックサーチの結果が出ても、消費者は依然としてその滞在時間の39.6%で、ペイドリストをクリックしてコンバートする。
*ペイドサーチは、オーガニックサーチの結果が最初のページで失敗した際には唯一の有効なオプションであり、93.1%(ペイドサーチとオーガニックサーチのリストが一緒に出現した際に実行された総クリックに対する比率)のキーワード・クリックシェアを占める。
*オーガニックサーチは、ブランド・キーワード対ペイドサーチでは、クリックシェア(52.4%対47.6%)と純益率(53.5%対46.5%)をいくぶん上回る。
*ブランド名を含まないキーワードに対するペイドサーチのパフォーマンスは、オーガニックサーチのそれを上回り、77.2%のクリックシェアと70.3%の純益率を達成する。

Resolution Mediaのグローバル社長であるアラン・オセテク氏は「キャンペーンをオートパイロットまかせにすることは選択肢ではない。なぜならペイドサーチおよびオーガニックサーチの市場は常に流動的であるからだ。ランキングファクターは変動し、競争相手は市場に出たり入ったりし、消費者行動は常に進化を続けている。Resolutionは、HPのようなブランドがオーガニックサーチとペイドサーチ、デジタル内でのサーチ、ディスカバリーマーケティングの不可欠要素としてのデジタルの役割のバランスをとることを全力で支援する」と語った。

Kenshooのアーロン・ゴールドマン最高マーケティング責任者(CMO)は「今回の調査は、強力なオーガニック・カバレッジがあるブランドに対する現行のペイドサーチをめぐる論争に焦点を合わせている。われわれの調査は、ペイドサーチによって到達した訪問者がトラフィック・アクイジション・コスト(TAC)を考慮しても、オーガニックサーチで到達した訪問者よりも収益をもたらすことを示している。ResolutionやHPのような賢明なマーケッターは、サーチエンジン・マーケティングに対して全体的なアプローチを用いて投資を最大限に生かしている」と語った。

ResolutionとKenshooは今回の研究のために、ヒューレット・パッカード(HP)Imaging and Printing Group(IPG)の 1年間(2012年2月28日から2013年3月1日まで)にわたる米国でのキャンペーン・パフォーマンス結果を分析した。データセットはクリックと訪問だけに限定され、ペイドサーチ・リスティングと(少なくとも1回の)オーガニックサーチ・リスティングの両方が同じキーワードでトリガーされた場合だけのインスタンスを含んでいる。

このリポート「The Search Sandbox: Paid plays well with Organic」の全部は以下からダウンロードできる。
www.ResolutionMedia.com/us/white-papers/SearchSandbox
www.Kenshoo.com/SearchSandbox

▽HPについて
HPは個人、企業、政府、社会に有意義な影響をもたらす技術の新しい可能性を生み出す。印刷、個人向けのシステム、ソフトウエア、サービス、ITインフラストラクチャーにまたがる幅広い技術ポートフォリオによって、HPは世界中のあらゆる地域で顧客の最も複雑な課題を解消するソリューションを提供する。HP(NYSE: HPQ)に関する詳細はウェブサイトリンクを参照。

▽Resolution Mediaについて
Omnicom Media Group傘下のResolution Mediaは、世界で最大のサーチエンジン・エージェンシーである。同社はメディア投資で12億ドル以上を管理し、世界中に500人以上のスペシャリストと60以上のオフィスを擁している。Resolutionの国際ネットワークは、サーチ、ソーシャル、ローカル、モバイル、行動、コンテンツマーケティングの分野においてデジタル統合されたフルサービスのソリューションを提供する。

詳細はウェブサイトwww.ResolutionMedia.comを参照。

▽Kenshooについて
Kenshooは、サーチマーケティング、ソーシャルメディア、オンライン広告の優れたソリューションを構築するデジタルマーケティング・テクノロジー(リンク)企業である。ブランド、エージェンシー、デベロッパーはKenshoo Search、Kenshoo Social、Kenshoo Local、Kenshoo SmartPathを使って、年間250億ドル以上の顧客販売売り上げを生み出している。Kenshooプラットフォームは、クローズドループ・ターゲティング、ユニバーサルインテグレーション、ダイナミックアトリビューションを通じてInfinite Optimization(商標)を提供するKenshooのアダプティブテクノロジー、実証済みのアルゴリズム、そして比類のないスケールパワーは190カ国以上でフォーチュン50のほぼ半数の企業とグローバル広告代理店ネットワークのトップ10社すべてを対象にキャンペーンを強化している。Kenshooの顧客にはCareerBuilder、エクスペディア(Expedia)、Facebook、KAYAK、Havas Media、Hitwise、iREP、John Lewis、Resolution Media、シアーズ(Sears)、Starcom MediaVest Group、Tesco、Travelocity、Walgreens、ザッポス(Zappos)がある。Kenshooは世界18カ所で事業を展開し、Sequoia Capital、Arts Alliance、Tenaya Capitalから支援を受けている。詳細はウェブサイトwww.Kenshoo.comを参照。

Resolution MediaとKenshooのブランド、製品の名称はResolution Media, Inc.とKenshoo Ltd.のトレードマークである。その他の企業、ブランド名はそれぞれの所有者のトレードマークである。

▽問い合わせ先
Isabelle Gauvry
+1-917-435-6457
Isabelle.gauvry@omnicommediagroup.com

ソース:Resolution Media

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事