logo

センサーネットワーク用無線ネットワークモジュール販売開始

丸紅情報システムズ株式会社 2013年09月19日 15時17分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013/9/19

丸紅情報システムズ株式会社

センサーネットワーク用無線ネットワークモジュール販売開始
電波干渉に強く、電力消費20分の1

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS、本社:渋谷区渋谷3-12-18、社長:小川 和夫)は、センサーネットワーク用特定小電力無線ネットワークモジュール「WSN-24-GA」の受注を本日開始します。WSN-24-GAは、大阪ガス株式会社(本社:大阪市中央区平野町四丁目1番2号、社長:尾崎 裕)が開発しました。MSYSは大阪ガス株式会社よりライセンスの供与を受け製造と販売を行います。
縦40mm、横27mm、厚み8mmの基板に、無線通信を構成するために必要なハードウェアやソフトウェアを収容しており、さらに電波法令で定められている技術基準適合証明を取得しているため、無線通信機能を一から開発する場合に比べて、開発コストと期間を削減できます。

消費電力を抑えるため、無線通信ICにはボタン電池や乾電池で動作する機器用に開発されたノルディックセミコンダクタ社製品を採用しました。センサーネットワークで標準的に採用されている近距離無線通信規格「ZigBee(ジグビー)」の無線通信モジュールと比べ、20分の1以下の消費電力で動作します。
電波の干渉等により通信の状態が悪くなると、電波状態の良い周波数に自動で切り替えて通信を行います。無線通信の中継器としても機能し周囲のWSN-24-GA同士でメッシュ状のネットワークを構築します。WSN-24-GAの故障や電波障害による通信切断が発生しても、通信を行えるWSN-24-GAを自動で探し出し接続します。WSN-24-GA自身が自律的に通信を制御するため、通信制御専用の機器を別途設置する必要はありません。
電池で10年間動作することが可能で、さらに通信障害に強いことから、保守にかかる手間を大幅に軽減できます。

WSN-24-GAは受注生産で量産する数量により価格が変動します。1万枚生産した場合の単価は4千円程度になる予定です。MSYSでは、販売開始初年度は売上5000万円、3年後に売上2億円を計画しています。

【WSN-24-GAの特徴】
・2.4GHz帯特定小電力ネットワークモジュール
・超低消費電力を実現 (コイン電池駆動可能、電池駆動で10年等、長期運用可能)
・無線通信ICにノルディックセミコンダクタ社 nRF24AP2を採用
・無線部のプロトコルに,世界中で使用されているダイナストリーム社 ANTを採用
・独自の上位プロトコルを実装
・マルチホップ・マルチルート機能搭載
・電波干渉等によるネットワーク切断時にも、自動的に最適なネットワークを再構築する、ダイナミックルーティング機能
・電波干渉に強い周波数アジリティ機能搭載
・全ノードイコールプライオリティ(センサーノードにも中継ノードにもなる。)
・制御用ユニット無しで自律制御可能
・Android端末を利用した無線での各種設定変更可能(拡張機能)
・ネットワーク状態をAndroid端末等にてグラフィカルにモニタリング可能(拡張機能)
・誘電体チップアンテナを標準装備

センサーネットワークは、人や環境の状態をセンサーで測定し、得られた情報を収集・分析して状態の予測、改善などに役立てるシステムです。複数の場所で複数の情報を収集することから、ネットワーク構築やセンサーの管理にかかる負担は少なくありません。WSN-24-GAをセンサーの通信機能に活用することで、配線工事が不要になることからセンサー設置工事が簡単になり、電池による長期動作と高い通信維持性能により運用・管理の手間が軽減します。

【センサーネットワークのシステム例】
・農業において気温、湿度、降雨量などを収集・分析し注水や追肥の最適量と時期を割り出すシステム
・橋梁の支柱やトンネルの壁面の振動量を収集・分析し老朽化対策が必要な時期や場所を予測するシステム
・厨房におけるガスの流量や人の有無を検出し、電灯や換気扇を自動制御するシステム

【諸元】
外形寸法:40mm×27mm 厚み8mm
質量:6g
電源:DC 2.2V~3.3V
消費電力(ノード番号0):通信時0.70mA
消費電力(ノード番号1):通信時0.59mA、サーチ時3.2mA
消費電力(備考):DI、DO有効 UARTスルー有効
使用温度、湿度範囲:-10℃~50℃ 20%~90%Rh
保存温度、湿度範囲:-25℃~85℃ 20%~95%Rh

【仕様】
周波数帯:2450MHz帯(2403~2481MHz 1MHz間隔 79波)
ビットレート:1Mbps
電波形式:F1D
送信出力:1.4mW以下
受信感度:-85dB以下
備考:技術基準適合証明取得済み、証明規則第2条第1項第19号の無線設備、2.4GHz帯高度化省電力データ通信システム、(ARIB STD-T66)

MSYSでは、2013年9月25日(水)から27日(金)にかけて、東京ビッグサイトで開催される「センサネットワーク技術展(主催:フジサンケイ ビジネスアイ リンク )」に、WSN-24-GAを展示する予定です。

ノルディックセミコンダクタ社は、ノルウェーに本社を置く無線通信ICメーカーです。同社の製品は低コストと低消費電力が特徴で、パソコン用品をはじめとする全世界の様々な製品に採用されています。2011年に2億個のICを出荷しました。

■製品ホームページ:リンク

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力、コンサルティングからシステム設計・構築、運用・保守サービスまでをワンストップで提供する総合力、そして、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術が私たちの強みです。エンタープライズソリューション、製造ソリューション、プラットフォームソリューション、コールセンターソリューションとデータセンターを軸とするビジネスサービスの5つの事業展開でお客様のビジネスを支援します。

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
製造ソリューション事業本部 デバイスソリューション部
電話:03-5778-8661
URL: リンク
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。