logo

これからの価値をつくる、人をつくる『大学の約束』2013年版を刊行。「日本の大学は未来をどう変えるのか?」をテーマに、国公立・私立85校を徹底取材

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年09月17日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)の進学事業本部では、本日、日本を代表する約85大学のトップが、日本の社会課題解決のために未来に向けて何をするか?自校の戦略を語る『大学の約束』2013年版を刊行いたしましたので、お知らせいたします。


▼『大学の約束』について
リンク

――――――――――――――――――――
『大学の約束』2013年版の概要
――――――――――――――――――――

<概要>
『大学の約束』2013年版では、社会をより良く、明るくするために、グローバル化を進める大学、先端技術で世界と戦おうとする大学、未来に活躍する人材やプロフェッショナルの輩出に取り組む大学、地域コミュニティの中核になろうとする大学、歴史や人脈を未来につなぐ大学・・・国公立・私立全国85校の大学の未来計画を総長・学長をはじめとするトップ層に徹底取材いたしました 。

京都大学、大阪大学、一橋大学、お茶の水女子大学、国際教養大学、慶應義塾大学、早稲田大学など注目の大学の変化、進化から、今まさに未来が創られています。
これからの日本を作る、力強い宣言に耳を傾けてください。

■発行日:2013年9月17日(火)
■発行部数:8万部
■版型・ページ数:A4版オールカラー 全国1版
■価格:500円
■販売:全国書店、ネット書店ほか
■試し読み・購入: リンク

<記事抜粋>
・巻頭インタビュー「未来への提言」 
テリー伊藤(演出家/テレビプロデューサー)×和田秀樹(国際医療福祉大学大学院教授)
川口淳一郎(JAXAシニアフェロー)
松岡正剛(編集者)
・未来を映す大学建築
・グーグル、ネスレ日本、ローソン グローバルで働く若手の条件 
・不可能を超えたニッポンの研究者たち
・LINE、富士重工業、キリンビバレッジ ヒット商品エンジニアが語る私が組みたい大学 他
                          

<掲載大学:国公立・私立85校(五十音順)>
愛知大学、愛知学院大学、愛知淑徳大学、秋田大学、桜美林大学、大阪大学、大阪経済大学、大阪芸術大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪府立大学、大谷大学、岡山大学、岡山理科大学、沖縄国際大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、環太平洋大学、神田外語大学、北九州市立大学、九州大学、九州産業大学、京都大学、京都産業大学、金城学院大学、慶應義塾大学、県立広島大学、皇學館大学、高知大学、神戸大学、神戸学院大学、神戸薬科大学、国際教養大学、駒澤大学、埼玉大学、札幌大学、四天王寺大学、芝浦工業大学、純真学園大学、椙山女学園大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、大東文化大学、玉川大学、中央大学、中京大学、中部大学、帝京大学、電気通信大学、天理大学、東海大学、東京家政大学、東京工科大学、東京理科大学、同志社大学、同志社女子大学、東北福祉大学、徳島大学、徳島文理大学、長崎大学、名古屋大学、名古屋外国語大学、南山大学、日本大学、阪南大学、一橋大学、広島大学、福山市立大学、法政大学、北海道大学、北海道文教大学、武蔵大学、武蔵野大学、明海大学、明治大学、名城大学、山形大学、ヤマザキ学園大学、横浜市立大学、立教大学、龍谷大学、早稲田大学


<編集長>
金剛寺 千鶴子(こんごうじ ちづこ): 1988年株式会社リクルート入社。
人事部、転職情報誌編集長などを経て2007年より『リクルート進学ブック(現リクナビ進学ブック)』編集長。

<リクルートの進学領域について>
1970年にスタート。“偏差値だけでない、自分に合った進学先選び”をコンセプトに、高校生の進路選択をサポートする情報誌、Webサービスを展開。
『リクナビ進学』は、高校生自身が将来めざしたい分野・社会に出たときになりたい姿を思い描きながら進学先を選べるサービスを提供することで、日本の未来を担う彼らが可能性を広げて、イキイキとした人生を送ることができる社会を目指します。
また大学・専門学校には、学校経営のサポートとして、募集広報戦略の設計と実施、学部構成に関する相談など募集成功に向けた様々なお手伝いをしています。
また、大学受験をサポートする、使える受験勉強ツール満載の無料会員制サイト「受験サプリ」の運営も行っており、進路選びから受験までトータルに高校生をサポートしています。



▼『リクナビ進学』
リンク

▼リクルート進学総研
リンク

▼『受験サプリ』
リンク

▼株式会社リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事