logo

プロジェクト管理ツールProject Team Builderが、HyperWorksユーザーに効率化と整理機能を提供

ミシガン州トロイ – 2013年9月12日

新たなプランニング機能をAPAに付加するProject Team Builderがダウンロード可能に

Altairパートナーアライアンスリンクは本日、SandboxModel LTDリンクのProject Team Builder(PTB)ソフトウェアを追加することで、プロジェクト管理分野への展開を果たしたことを発表しました。PTBの使用により管理責任者は、開始から終了に至るまで、プロジェクトタスクができる限りスムーズに進捗するよう計画を整理および最適化することができます。ほとんどすべての業界においてある程度のプロジェクト計画が必要とされている状況で、PTBは極めて多用途であり、ほぼあらゆる分野に適用できます。

「PTBはプロジェクトの選択肢を立案し、実際の動的な環境でこれらの選択肢をテストするための優れたツールです。これは、チームリーダーが様々な意思決定の結果を理解するのに役立つ、アジャイルなプロジェクト管理のための強力なツールです。PTBを使用することでチームリーダーは、プロジェクトの目標と要件をスケジュールにリンクし、様々なトレードオフを分析し、計画が成功する確率をテストし、プロジェクトのリスクを軽減することができます」と、IBM ResearchのYael Dubinsky博士は述べています。

PTB Analyticsツールは、プロジェクトを計画および実行するにあたり、リスクを大幅に軽減してプロジェクト管理者を支援するように設計されています。シミュレーション技術を使用してプロジェクトの結果を予測するため、より優れた意思決定、より正確な予測、そして最終的にはより優れたプロジェクトの成果につながります。PTBは、Scenario BuilderモジュールとSimulatorモジュールという2つのモジュールで構成されています。Scenario Builderによってユーザーは、プロジェクトモデルを作成して、問題空間を定義することができます。一方Simulatorモジュールによって事前定義されたプロジェクトを使用して、そのプロジェクトのシミュレーションを実行することができます。

「私たちは、Altairパートナーアライアンスの現在のメンバーを含めて当社のユーザーベースを拡大する機会を楽しみにしています。このパートナーシップは、エンジニアリング業界全体でProject Team Builderとそのプロジェクト管理理念の採用を支援および発展させるのに役立ちます。PTBはAPAで利用可能なこの種類の初の製品であり、HyperWorksのユーザーがその価値をすぐに理解し、現行プロセスに実装することを楽しみにしています。この管理ツールは、部門内またはCAE組織全体で、整理および効率化の促進に役立ちます」と、SandboxModel LTDのCEOを務めるGuy Shtub氏は述べています。

変動性と相互依存性をプロジェクトに追加する能力は、プロセスが生み出す改善された意思決定に見出すことができます。初期段階では、PTB Analyticsアプローチによって、ユーザーはプロジェクトチームを構築することができます。その後、関係者は、期間、利用可能なリソース、および全体的な品質などのプロジェクトにおける不確定要素の範囲と重要性を、すべてプロジェクトが開始する前により深く理解できるようになります。ソフトウェアは、通常はプロジェクトが終了するまでわからない問題をプランニング段階で認識するための指針を提供します。ユーザーは、目標および要件をスケジュールにリンクし、プロジェクトの実行に利用できるすべての選択肢を分析することでプロジェクトをより優れた状態で実行するために、管理された環境を生成することができます。

「タスクとリソースを管理するすべての企業は、Project Team Builderから確実に利益を得ることができます。APAに素晴らしいソフトウェアが加わりました。整理、プロセスの追跡、およびプロジェクトを効果的かつ予定通りに納入できる能力は、数ある中で、HyperWorksコミュニティにより容易に認識される長所の一部にすぎません」と、Altair Product DesignのChief Operating Officerを務めるMike Heskittは述べています。

Altairの画期的なユニットベースのライセンスシステムは12年前から利用されてきていますが、これによってHyperWorks リンクユーザーは、絶えず増え続けているアプリケーション群の中から、自分に合わせてカスタマイズされた方法で、種々のアプリケーションにアクセスすることができます。また、1か所にまとめられている再利用可能なHyperWorksユニット(HWU)を使用し28種以上の社内開発アプリケーションを利用することによって、投資収益率(ROI)を最適化することが可能となっています。

Altairは、初期ライセンスシステムの成功を受けて、Altairパートナーアライアンスとして知られるユニットベースのコラボレーションシステムのもとでサードパーティ企業が自社で開発したアプリケーションを実行できる機会を提供しています。全般にきわめて柔軟性の高いHWUのおかげで、ユーザーは世界最大のCAEアプリケーションライブラリにアクセスすることができます。したがって、HyperWorksユーザーとなることによって得られる顧客のメリットは計り知れません。既にHyperWorksを実行する目的でリースされているHWUを用いることで、すべてのパートナーアプリケーションにアクセスができるため、新しいアプリケーションがパートナーアライアンスに追加される度に、ユーザーの投資収益率(ROI)はさらに向上します。このため、追加料金を支払うことなく、長期的契約を結ぶこともなく、55種以上の追加アプリケーションが利用できるようになります。

HyperWorksユーザーは、www.altairalliance.com/sandboxmodel リンクからProject Team Builderをダウンロードすることができます。SandboxModelおよびPTBに関する詳細をご希望の方は、2013年9月25日午前9時と午後1時(東部夏時間)に開催される入門ウェビナーリンクにご参加ください。これらのウェビナーはAltairが主催し、Sandboxが提供します。


【お問い合わせ】
アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング本部
03-5396-1341(代)
marketing@altairjp.co.jp

用語解説

SandboxModel LTD
SandboxModelは、企業がプロジェクト関連の優れた意思決定を行うことができるように、最先端のプロジェクト管理シミュレーションソリューションを提供しています。SandboxModelの製品はTechnion Institute of Technologyで開発される技術に基づいており、PMI International Product of the Year Awardの受賞歴があります。この企業は株式非公開企業であり、イスラエルのテルアビブに本社を置いています。詳細については、リンクをご覧ください。

Altairについて
Altairは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは2,000人以上の従業員を擁する株式非公開企業で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。エンジニアリング、コンピューティング、企業分析、革新的な製品設計、開発を支援する先進のソフトウェアおよびコンサルティングサービスにおいて28年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細については、www.altairjp.co.jpおよびwww.simulatetoinnovate.comをご覧ください。

Altairパートナーアライアンスについて
Altairの企業向けHyperWorksプラットフォームでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのライセンスモデルを採用しています。顧客は共有ライセンスを利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションに、必要に応じてアクセスすることができます。Altairパートナーアライアンスでは、自社開発の28のソリューションにパートナー企業によるアプリケーションを新たに追加してHyperWorksプラットフォームを拡張し、50以上のソリューションを提供しています。ユーザーは既に取得済みのHyperWorksソフトウェア ライセンスを使って、サードパーティ製を含むすべてのアプリケーションを追加料金なしで利用することができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、顧客がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。Altairパートナーアライアンスの詳細については、www.hyperworksalliance.comをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事