logo

独自調査レポート「スマートフォン端末購入及びコンテンツ利用に関する調査分析レポート」年間動向分析版販売開始のお知らせ

株式会社ドコモ・ドットコムはスマートフォン端末の購入状況及びコンテンツの利用状況等に関する定点調査について、1年間(調査計6回分)の調査結果を集計し、その推移・動向を分析した「年間動向分析版レポート」の販売を平成25年9月3日(火)より開始いたしました。

株式会社NTTドコモの100%子会社で、モバイル(スマートフォン・タブレットおよびフィーチャーフォン)を活用したビジネスに関するコンサルティング事業を軸に、企業プロモーション・マーケティング企画をはじめとした新たなビジネス開発事業を展開する株式会社ドコモ・ドットコム(代表取締役社長:谷 秀人、本社:東京都港区)は、昨年7月より隔月にて実施してきたスマートフォン端末の購入状況及びコンテンツの利用状況等に関する定点調査について、1年間(調査計6回分)の調査結果を集計し、その推移・動向を分析した「年間動向分析版レポート」の販売を平成25年9月3日(火)より開始いたしました。
               
■調査分析データ
「スマートフォン端末購入及びコンテンツ利用に関する調査分析レポート」年間動向分析版について

ドコモ・ドットコムは、モバイルビジネス向けマーケティング情報を集約した隔月情報誌「スマートフォンレポート」を発行するに際し、都度独自調査を実施しており、この調査に関する全ての回答結果を含んだ分析レポート、及び詳細データを別途有料にてご提供しております。その中で、各月におけるスマートフォン端末の購入状況や、コンテンツの利用状況等をお伝えしておりますが、この度、これまでの調査結果1年分(6回)を集計し、各調査項目の年間推移がわかる形にて、「スマートフォン端末及びコンテンツ利用に関する調査分析レポート 年間動向分析版」としてまとめ上げ、販売を開始致しました。

今まで実施してきた、スマートフォン端末の購入状況やコンテンツ利用に関する定点調査結果を1年分再集計しているため、その時々の動向ではなく、1年を通した形での動向を把握することが可能です。また、調査結果の年間推移を掲載するだけではなく、10年以上にわたりモバイルコンテンツ市場を見続けてきた弊社独自の見解を併せて記載しておりますので、調査の結果をよりわかりやすく把握することができます。スマートフォン市場におけるユーザー購入・利用の流れを把握したい方にお薦めの内容となっております。
「スマートフォンレポート」未掲載部分を含む全調査結果データを、PDF形式による分析レポート、Excel形式による詳細データにてご提供いたします。また本調査データは、PDF形式による分析レポートとExcel形式による詳細データから構成されておりますので、調査結果を把握するだけでなく、データ加工などすることにより資料作成にもお役立て頂けます。

■「スマートフォン端末購入及びコンテンツ利用に関する調査分析レポート」年間動向分析版から一部抜粋
◆スマートフォン購入状況(3キャリアのシェア)
Q あなたは直近半年の間に、スマートフォンを買いましたか。買った方は、その機種名を教えてください。
※半年の間に2台以上買った方は、最も直近で買った機種をお選びください。会社貸与などは除いてお答えください。
※あなたご自身が実際にお使いになっている携帯端末についてお答えください。(添付の図を参照)

 年間を通して最も端末が購入されたキャリアはドコモであったものの、時期によりその動向は大きく変化している様子がうかがえる。特に目立つのが、「iPhone5」が発売された2012年9月以降で、その際はSoftBankやauがシェア1、2位を占めるといった動きを見せた。「iPhone」ブランドに対する人気の高さが改めて証明された動きではあるが、同時にフィーチャーフォン時代とは異なり、ドコモが安定して1位であり続けるわけではないといった現状も反映しているといえよう。
ただし、フィーチャーフォンユーザーを多数抱えているドコモは、そのメリットを活かし、夏や冬における新機種発売開始のタイミングにおいて、スマートフォンへの買い替えという形にて端末購入数増加へと繋げている模様である。今後は如何にして他キャリアからの誘導を図るかが鍵となる。」
※本編におきましては、各調査項目について、それぞれ弊社分析内容を掲載しております。

◆「スマートフォン端末購入及びコンテンツ利用に関する調査分析レポート」
年間動向分析版 概要
調査実施期間:2012年6月~2013年4月(期間内に計6回の調査を実施し、その内容をまとめる形で集計)
調査方法:インターネットリサーチ
調査地域:全国

【調査項目】
●スマートフォンの購入実態調査、及び利用状況の把握調査
※それぞれ年間推移という形にて表示
・所有する携帯電話種別
・スマートフォン購入シェア通信キャリア比較(ドコモ/au/SoftBank)
・スマートフォン購入シェアOS比較(Android/iOS)
・スマートフォン購入機種ランキング(月毎に購入シェア上位10機種を掲載)
・スマートフォン購入形式(ドコモ/au/SoftBankユーザー別)
・機種変更前に利用していた携帯電話種別(ドコモ/au/SoftBankユーザー別)
・スマートフォンで利用する機能(男性/女性別)
・普段利用しているコンテンツのジャンル(男性/女性別)
・携帯端末で利用した直近3ヶ月の平均金額(ドコモ/au/SoftBankユーザー別)

●スマートフォンでのサイト・アプリ利用状況等把握調査
※それぞれ年間推移という形にて表示
・普段利用しているサイトの認知経路(男性/女性別)
・普段利用しているアプリの認知経路(男性/女性別)
・無料で利用しているサイトのジャンル(男性/女性別)
・有料で利用しているサイトのジャンル(男性/女性別)
・無料で利用しているアプリのジャンル(男性/女性別)
・有料で利用しているアプリのジャンル(男性/女性別)
・Wi-Fi機能を利用している環境(男性/女性別)
・スマートフォンでサイトをブラウジングする際の不満点(男性/女性別)
・スマートフォンでPCサイトを閲覧した際の印象(男性/女性別)

【調査分析レポートサンプル】
  ※添付のサンプルイメージをご参照ください。

【提供価格】
「スマートフォン端末購入及びコンテンツ利用に関する調査分析レポート」年間動向分析版
スマートフォンレポート会員: 52,500円(税込) / 非会員: 73,500円(税込)

※スマートフォンレポート会員は、企業・団体に属している方であれば、専用HPより、どなたでも無料にてご登録いただけます。詳しくは以下のスマートフォンレポートHPをご参照下さい。
  リンク

【提供形式】
調査レポート及び詳細データはそれぞれPDF及びExcelによるデータ形式にてご提供させて頂きます。
(※紙媒体等でのご納品はございません。)

【購入方法】
「スマートフォンレポート」HP(リンク)にあるお問い合わせフォームよりお申込下さい。専用の振込先口座をご連絡させていただきます。振込先口座へのご入金が確認され次第、お申込頂いた該当調査データを「スマートフォンレポート」HP上にある専用窓口よりご納品いたします。
※調査データの納品につきましては、「スマートフォンレポート」会員ページ上でダウンロードしていただく形となります(「スマートフォンレポート」会員のみ)。
※「スマートフォンレポート」会員未登録の方に対するご納品方法につきましては別途ご対応いたします。


調査データ「スマートフォン端末購入動向及びコンテンツ利用状況に関する定点調査年間レポート」概要
 ( 専用サイトURL: リンク )
名称   : スマートフォン端末購入及びコンテンツ利用に関する調査分析レポート」年間動向分析版
発行者   : 株式会社ドコモ・ドットコム
提供開始日 : 2013年9月3日
価格 : 会員:52,500円(税込) 非会員:73,500円(税込)
提供形態 : PDFデータ、Excelデータ


■ 株式会社ドコモ・ドットコム概要 ( URL: リンク )
本社住所 : 東京都港区赤坂1-7-1
設立 : 2000年10月27日
資本金 : 1億円
代表者 : 谷 秀人
事業内容 : コンサルティング事業
※本リリース内容は現時点のもので、掲載されている情報などは今後予告無く変更・修正される事があります。
※「iPhone」「iPad」はApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ドコモ・ドットコム
担当者名:金井・高橋
TEL:03-3568-7166
Email:press@docomo-com.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。