logo

富士山グラスでいただく生ビール

環駿河湾観光交流活性化協議会 2013年08月08日 10時51分
From Digital PR Platform


株式会社エスパルスドリームフェリーが運航する駿河湾フェリーでは、富士山世界文化遺産登録を記念して、特別室をご利用いただいたお客様限定で、今話題の「富士山グラス(FujiyamaGlass)でいただく生ビール」の販売を開始いたします。併せまして「富士山メロンパン」、「富士山せんべい」の販売(こちらは一般船室でも販売)も開始いたします。駿河湾フェリーの船上では、富士山を景色としてだけでなく、食でもお楽しみいただけます。

※株式会社エスパルスドリームフェリーは、環駿河湾観光交流活性化協議会のメンバーです。
※フェリー富士の二階部分にあり、非常に見晴らしの良いフロアです。今回のサービス開始に伴う特別室料金(大人500円、小学生250円)の改訂はありません。
※東京ミッドタウンのデザインコンペで審査員特別賞を受賞したグラスを、菅原工芸硝子が製品化したものです。


■サービス内容
特別室で、以下メニューの販売を開始いたします。また、特別室をご利用いただいたお客様には、ホットコーヒー一杯(フェリークッキー付)も無料でサービスいたします。
(1)富士山グラスでいただく生ビール(税込250円)
(2)富士山メロンパン(プレーン、抹茶、各税込230円)
(3)富士山せんべい(4枚セット・税込520円、ばら売り1枚・税込130円)
※ノンアルコールビール(税込200円)での提供も可能です。

■開始時期
平成25年8月7日(水)

■環駿河湾観光交流活性化協議会・鈴木会長のコメント
遮るものがない海の上からの富士山を眺めながら、富士山グラスで黄金色の富士山を味わっていただければ、きっと至福の時を過ごしていただけるものと思います。65分の船旅をどうぞ心ゆくまでお楽しみ下さい。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事