logo

「ジェスチャー操作」新搭載 バリアングル液晶モニター採用で自分撮りも簡単にできる、 光学12倍ズーム搭載の多機能モデル「COOLPIX S6600」を発売

株式会社ニコンイメージングジャパン 2013年08月06日 13時16分
From Digital PR Platform


株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、COOLPIX Sシリーズ初となるバリアングル液晶モニター採用モデル「COOLPIX S6600」を発売します。

「COOLPIX S6600」はCOOLPIX Sシリーズで初めてバリアングル液晶モニターを採用したモデルで、自分撮りをはじめローアングルからハイアングルまで多彩なアングルでの撮影が楽しめます。

また、手のひらでカメラをリモートコントロールできる「ジェスチャー操作」を新搭載しています。カメラから離れた状態でも撮影やズーム操作ができ、さまざまな構図での自分撮りが可能です。

有効画素数1602万画素、高感度でも低ノイズ撮影を可能にする裏面照射型CMOSセンサー、レンズシフト方式手ブレ補正(VR)機能、レンズ前約2cmまでのマクロ撮影を可能にする光学12倍ズームのNIKKORレンズも搭載しています。Wi-Fi(R)を内蔵し、撮影した画像をスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスへ簡単に転送することも可能です。

●発売概要
商品名 ニコンデジタルカメラ「COOLPIX S6600」
価格 オープンプライス
発売予定 2013年8月29日
予定生産台数 当初月産 約5万台
カラー ナチュラルホワイト、スマートブラック、ラズベリーレッド、シルキーピンク

●主な特長
1.「ジェスチャー操作」が可能な2.7型バリアングル液晶モニター
スリムボディーに横開き方式2.7型バリアングル液晶モニターを採用し、自分撮りをはじめローアングルからハイアングルまで多彩なアングルでの撮影が楽しめます。また、バリアングル液晶モニターを搭載しながらも、スタイリッシュでコンパクトなボディを実現しています。さらに「ジェスチャー操作」により、カメラから離れた状態でも撮影やズーム操作をすることが可能です。

◆「ジェスチャー操作」
液晶モニターを自分に向けた状態で、画面四隅に表示されるアイコンに向かって手を動かすだけで、カメラから離れた場所からでも静止画、動画の撮影およびズーム操作ができます。自分撮りはもちろん、家族や友人との撮影にも便利です。(使用推奨距離2m以内)

2.高画質、高精細な撮影を実現する高い基本性能
広角25mm相当から300mm相当(35mm判換算の焦点距離)の撮影画角をカバーする、レンズシフト方式手振れ補正(VR)機能を備えた光学12倍ズームのNIKKOR レンズを搭載しています。レンズ前約2cmまでのマクロ撮影も可能です。有効画素数1602万画素、光をより効率的に取り入れることができ高速処理性能に優れた裏面照射型CMOSセンサーを搭載しています。夜景や室内などの光量の少ない場所での高感度撮影でも、低ノイズで鮮明な画像を提供します。

3.スマートデバイスへの簡単接続により「つながる」楽しみを広げる内蔵Wi-Fi(R)
Wi-Fi(R)の内蔵により、撮影した画像をスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスへ簡単に転送※できます。「COOLPIX S6600」で撮影した高画質な画像を、ブログやSNSへアップロードし家族や友人と簡単に共有することが可能です。また、スマートデバイスからリモート撮影もできるので複数人での撮影にも便利です。さらに、リモート撮影時にスマートデバイスの位置情報を撮影した画像に追加することもできます。
※事前にスマートデバイスに「Wireless Mobile Utility」(各スマートデバイスのアプリストアから無料でダウンロード可能)をインストールする必要があります。

4.決定的な瞬間をとらえるさまざまな撮影機能
撮りたいものにカメラを向けるだけで、瞬時にピントを合わせるべき部分をカメラが予測し、AFエリアとAFサイズを自動設定する「ターゲットファインドAF」、カメラが被写体の状況に応じて、最適なシーンモードを自動設定する「おまかせシーンモード」、自動連写で最高の笑顔の瞬間を逃さない「笑顔自動連写」など、決定的瞬間をとらえる機能が充実しています。

5.進化した赤目補正、8種類の「メイクアップ効果」などの撮影・編集機能
人間だけでなく、犬や猫などのペットの赤目も自然に補正できる赤目補正機能を新搭載しています。また、8種類の「メイクアップ効果」(美肌、小顔、ビッグアイ、肌トーンアップ、クマ軽減、ホワイトアイ、歯のホワイトニング、チーク)では、撮影した人物イメージに合った演出や、より表情を引き立たせた印象的なポートレートに仕上げることができます。「スペシャルエフェクト」(撮影時に効果を設定)には画面の左半面を反転させ左右対称の画像にする「ミラー効果」を搭載し、「クイックエフェクト」(撮影直後・再生時に編集)では背景をぼかして人物を強調する「ソフトポートレート」を新たに追加しています。簡単操作で思い通りの写真を撮影することが可能です。

6.ステレオ音声付き、ワンボタンで撮影できる高画質なフルHD動画撮影機能
「動画撮影ボタン」を押すだけで、1920×1080/60iのフルHD動画をステレオ音声付きで撮影できます。また、録画中に撮影を一時停止し、5分以内であれば撮影を再開できる「録画ポーズ機能」を搭載しています。個別に撮影した複数の動画を1つのファイルとして保存することで、再生時には一連のダイジェストムービーのように楽しむことができます。 また、バリアングル液晶モニターで自由なアングルでの撮影や、撮影した映像の中から好きな動画シーンだけを切り出すことも可能です。

※記載されている会社名および製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。